おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

カラー版 ナルニア国物語6 魔術師のおい」 みんなの声

カラー版 ナルニア国物語6 魔術師のおい 作:C.S.ルイス
訳:瀬田 貞二
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年
ISBN:9784001163766
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,073
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ナルニアにはまります

    「ライオンと魔女」の次に読みました。
    作品の刊行順としてはだいぶ後なのですが、ナルニアのできる時のお話とあり、興味があって読んでみたら、あまりにも面白かったです。

    「ライオンと魔女」を読んでいたから面白いのか、そうじゃなくても面白いのか、次々と話が進んでいき、つながり、とても面白いです。

    主人公の少年の冒険、心の描写、風景の描写、どれもこれも素敵で、言い回しなんかも面白くて、映画を見た人は、ぜひ、読んでほしいなと思います。これ読んだらはまるかもです。
    歴史順に読み進めていこうと思っています。

    掲載日:2013/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナルニアの始まり・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    ナルニア国ものがたりでは第6巻目の「魔術師のおい」ですが、アスランがナルニア国を作るときのお話です
    なぜ魔女がいたのか、それもこの巻を読めばわかります
    なるほど・・・あのカーク教授が少年の時に冒険したのがこの話なのね
    タンスはそうか・・・・謎解きも分かりやすいので、小学校3〜4年生なら自分で読み進めていくことができると思います

    掲載日:2008/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット