ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。

岩波少年文庫 ドリトル先生物語10 ドリトル先生と秘密の湖 上」 みんなの声

岩波少年文庫 ドリトル先生物語10 ドリトル先生と秘密の湖  上 作・絵:ヒュー・ロフティング
訳:井伏 鱒二
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:2000年
ISBN:9784001140309
評価スコア 4
評価ランキング 22,397
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ロフティングの作品にかける情熱

    今年読み始めたドリトル先生、11月に入りましたが、まだまだすべては読み聞かせができていません。

    この本を読んでいる間に母が亡くなったこともあり、途中何週間か中断して読み聞かせを始めました。

    ドリトル先生の書き残したものが、ねずみによって紛失したことから始まるこのお話、とても長いし壮大です。

    今は下巻を読んでいますが、なかなか読み終わりません。

    長いブランクがあってからこの作品は書かれたということですが、ドリトル先生の情熱、ロフティングの作品にかける情熱は失われていない感じを受けました。

    「月から帰る」を読読み聞かせ中に、息子が「シリーズが終わってしまうのがいやだからもう読み聞かせしないで」と言ったことを思い出します。

    ここまで読んでくるとドリトル先生とも他の登場人物とも長い時間を過ごしたかけがえのない友人のような親しみを感じます。

    シリーズが終わりに近づいてきたのを寂しく思うのは息子だけでなく私も同じですが、最後まで読み終えてまた一から読み返してみたいなあと思っています。

    掲載日:2010/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット