モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

復刊傑作幼児絵本シリーズ9 みかん」 みんなの声

復刊傑作幼児絵本シリーズ9 みかん 作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784835443799
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,317
みんなの声 総数 17
「復刊傑作幼児絵本シリーズ9 みかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • まさかの...

    みかんが好きなおばあちゃん。
    どんな展開のお話かと思いきや、おばあちゃんはストールを使って魔法が使え
    なかなかたくさんみかんのならない木に、魔法を使って、たくさん、みかんをつけるのかなと思いきや、ひとつをおっきくするという展開が意外でおもしろかったです。
    大人のわたしたちも小さい頃から見慣れているあの優しいイラストが暖かみを感じました。

    掲載日:2014/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何気ない出会いでした。

    何気ない出会いでした。

    図書館でたまたまかばんにひっかかり落ちてきたのが

    この絵本です。

    この作家も絵も好きだったので、借りてみました。

    さすが、復刊しただけあって、とても惹かれます。

    みかんが大好きなおばあさんが、そのみかんの中にあった

    種を植えるんです。

    おまじないを唱えると、あっと言う間に成長します。

    魔女?そんな感じじゃないし、不思議な感じでした。

    たったひとつしか実にならなかったみかんですが、

    たったひとつでも十分、みんなで分け合えたと思います。

    おばあさんがみんなを思う気持ちがステキでした。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きいみかん

    予想以上に大きくなったみかん。
    うーん・・・どう見ても、ハロウィンのオバケカボチャにしか見えないかも?
    みかんの皮で遊べるのは、楽しそうですね。
    おばあさんのエプロンのデザインも、みかん柄かな?と注目していました。

    掲載日:2013/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べた〜い

    うちの子はみかんがとっても大好きなのでこの絵本はとっても気に入っていました。この絵本にはとっても大きなみかんが最後に出てくるのですが、うちの子はそれを見て「すっげ〜!!食べて〜!!」って言って大興奮でした。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • あっと驚く展開

    • ぷりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子9歳、男の子4歳

    読み聞かせボランティアのメンバーで、毎年読み聞かせで
    おすすめ本を決めているのですが、その中の一冊に
    この絵本も選ばれました。

    チチンプイのおまじないの台詞ひとつを取ってみても
    読み方次第で、子どもの反応が違ってきます。

    何となく読んでしまうと、面白さが分かりづらいかも
    知れませんが、おばあさんの表情を良く見て読んでいくと
    とても楽しいです。

    途中で、スカーフでおまじないをかける所がありますが
    木の葉とスカーフの色が似せてあるので、ちょっと分かりにくい
    かも知れません、そこの所はスカーフの説明を入れて
    お話しました。

    親子で、ページを行ったり来たりして何度も読んで楽しめる
    絵本だと思います。一緒におまじないを唱えてみるのも
    楽しいと思います。

    この本が復刊されてよかったと思います。

    掲載日:2012/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • チチン プイ

    「チチン プイ」と、おばあさんがおまじないすると
    あらあら不思議。みかんの木がにょきにょきにょき。
    おいしそうなみかんもなります。
    「チチン プイ」の言葉は、娘がうーんと赤ちゃんだった
    頃からよく使っていますが、おもに「いたいのとんでけー」との
    セットでしか使っていなかったかも。
    こんなに素敵なことが起きるならば、もっと積極的に(笑)
    日常で使っていきたいなあって思います。
    おまじないの言葉が暮らしの中にあるっていいですよね。

    ところでおばあさんがチチンプイしたみかん。
    あんなで(笑)、おいしいかな?大味じゃないかしら?と
    ちょっと心配。でもきっとみんなでわけあって食べれば
    おいしいですよね。
    娘は、みかんの皮をむかないで頭にのっけて遊んでいる子が
    「しげるだ!(いやいやえんの)」と、言い張り(笑)。
    「遊んでないでちゃんとしなきゃだめだよねえ」と、怒って
    いるのです。
    私は、おばあさんが最初に、一日の九つもみかんを食べて
    手の平は黄色くならなかったかしら?とそちらが心配でした
    (昔、弟がみかんの食べ過ぎで手が黄色くなっちゃったのです)。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一つだけのみかん

    みかんのすきなおばあさんがみかんのたねを植えて
    ちちんぷいと魔法をかけると、
    木は大きくなってみかんが一つなりました。
    みかんをほしがる子どもたち。
    一つだけのみかんにおばあさんがまた魔法をかけます…。

    みんな食べたいみかん。
    みかんは増えないのでどうなるんだろう?と
    ドキドキしながら読んでいくと、
    なんとも嬉しいラストでした!
    中川李枝子さんの絵本は食べ物があって、
    それを囲むみんなが集まって仲間の輪ができて。
    そして読み手もいつの間にかその輪の中に引き込まれてしまう
    夢中にさせてくれる魅力が詰まっているなあと感じます。

    掲載日:2012/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法の呪文

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おばあさんの「チチン プイ」で、みかんの種が木になり、
    また「チチン プイ」で、小さな小さなみかんが1つ実ります。
    みかんを貰うのを楽しみにしている子ども達。
    でも、もう一度「チチン プイ」と唱えても、みかんはやっぱり一つきり。
    困ったおばあさんは、みかんにショールをかけて「チチン プイ」!
    すると、みかんはモコモコずんずん、大きく大きくなって、
    両手でやっと抱えられるぐらいの大きさになるお話です。

    突飛かもしれませんが、それこそが絵本の醍醐味。
    夢と驚きのある、とても楽しい絵本でした^^
    「おばあさんは魔法使いだったのかな?
     それとも、魔法のショールだったのかな?」
    なんて娘と読後に話しました。

    最後のページで子ども達がみかんの皮を剥いている場面は、
    甘酸っぱい香りが、こちらにまで漂ってくるようです^^
    小さい頃に食べたみかんには、時々種があったことを思い出しました。

    掲載日:2011/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • チチンプイ

    みかんのだいすきなおばあさん。
    彼女は魔法使いかしら?
    みかんの中のたねを庭にうめてチチンプイ。
    りっぱなみかんの木が育ちました。
    またチチンプイ。
    小さなみかんが一つなりました。
    寝るときにもう一度チチンプイ。
    ところがやっぱりみかんはひとつきり。
    困ったおばあさんはみかんにショールをかけてチチンプイ。
    すると、なんと小さなみかんが大きなみかんになりました。
    というお話。
    やまわきゆりこさんの絵がかわいらしいです。

    掲載日:2011/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いがけない結末

    山脇さんによるかわいらしい表紙と、みかんは子どもの好物ということで手にとった絵本です。最初のページのみかんがかごの中に山盛りになって入っている絵に子どもは夢中でした。
    どんなお話かと読み進めていくのですが、最後の結末が待ち遠しくて仕方ありません。(親のほうも)最後に出てくる大きな大きなみかんにくぎづけになりました。
    「チチンプイ」という言葉。何とも夢のあるお話だと思います。

    掲載日:2010/06/06

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット