しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ごんぎつね」 みんなの声

ごんぎつね 作:新美 南吉
絵:岩本 康之亮
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784893256768
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
「ごんぎつね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 美しい色彩のごん

    とても美しい明るい色彩のごんにちょっと戸惑いながらも、魅了されてしまった私です。イラストによって、ちょっと雰囲気が変わるんだと思いました。他のイラストと比べてみるのもありかなと思いました。いつも一人ぼっちのごんが寂しさで悪戯をしてしまって純粋に償いたいと思う気持ち、兵十への思いやりが、健気でとても切ないです。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個性的なイラストがまたいい!

    新美南吉さんの「ごんぎつね」は私が子供の頃に小学校の教科書に載っていたお話でもあり,とても有名なお話です。
    たくさんに方がイラストを描かれているので,読み比べてみるのも面白いですね。
    それぞれの雰囲気や味わいが楽しめます。
    こちらの「ごんぎつね」は,何と言ってもごんの色彩が魅力的で個性的でよかったです!

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキな色のごん

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    4歳になる息子に読んであげました
    ごんぎつねは小学校の教科書にも出てくる有名なお話ですが
    とても切なく考えさせられてしまうことの多いお話です
    なので暗いタッチの絵本でなく、素敵な色のごんの絵本を選びました
    最後のごんを鉄砲でうって死なせてしまうところでは
    赤い素敵なごんだけに余計悲しさが際立ってしまったように感じました

    息子は悲しい顔をしていました。
    何を思ったのでしょうか?また読んでみたいと思います

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット