貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス)
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

エジソン」 みんなの声

エジソン 作:こわせ たまみ
絵:福原ゆきお
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784893256607
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,208
みんなの声 総数 3
「エジソン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幼稚園頃から

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    絶え間なく「なぜ?」「どうして?」と質問魔だった息子。
    模型飛行機の話からライト兄弟の話になり・・・。
    そして、幼稚園の子でも分かるような伝記絵本はないかと探して見つけたのがこちらのシリーズです。
    初めに読んだライト兄弟に夢中になったので、エジソン、ヘレンケラーと購入しました。
    有名なエジソンの少年時代のエピソードが、もう少し年令が上の子に向けた物に比べては簡単にではありますが、それでも充分に、解りやすく描かれています。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 私はエジソンが好き

    この伝記絵本ライブラリーシリーズ、看護師さんになりたい
    娘は『ナイチンゲール』が好きなのですけど、私はエジソン
    ってかっこいいなあと常々思っているので、こちらも読んで
    あげました。
    娘も、「エジソンいいねえ」と言っていましたが(なんで
    なんで星人の娘はエジソン的なところも多分にあると親は
    思っています)、うーん、ナイチンゲールの方が、小さな子ども
    にはわかりやすかったかもしれないなあ・・と思いました。
    「どうして?」「なんで?」と訊くことは、子どもにとっては
    当たり前のことで、それが発展していって素敵な大人になることが
    できるんだよ・・というのは、絵本を読んでもなかなか
    わかりにくいかもしれないなあって。
    この絵本を読んで、エジソンのおかあさんってすごいんだなって
    思いました。ああ、私も娘がもっとのびのびできるように
    育てるべきなのだろうか。悩んでしまいますね。

    掲載日:2014/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めての伝記としては良し

    明かりの発明の本を読んでいてエジソンを知った息子。
    ほかにどんな発明をしたのか聞いていたので
    幼児向けの伝記を探し、この絵本に辿り着きました。

    この絵本は主に子供のころのお話に重点を置いて書かれていましたので
    息子の要求(色々な発明)に応えるには少し物足りなかったです。

    ですが初めての伝記としては、有名なエピソードもあり
    内容もさほど難しくなく良かったかな〜と思います。
    文字数は少なくないですから幼稚園児くらいにお薦めです。

    掲載日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『なくなりそうな 世界のことば』<br>西淑さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット