十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ハリーのセーター」 みんなの声

ハリーのセーター 作:ジーン・ジオン
絵:マーガレット・ブロイ・グレアム
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1983年05月
ISBN:9784834009316
評価スコア 4.34
評価ランキング 10,225
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  •  「どろんこハリーの」のシリーズです。
     ハリーは、誕生日におばあちゃんから、ばらの模様のセーターをプレゼントされますが、気に入りません。犬のハリーにも、こだわりがあることは、おもしろいですね。
     出かけたときにどこかに捨てて来ようと思いますが、うまくいきません。捨てようとする時のハリーのいたずらっぽい目とセーターが戻ってきたときの目の表情に、注目してくださいね。
     鳥がほどけた毛糸をくわえて飛んでいくことで、セーターは、一本の毛糸になり、鳥の巣に。セーターがほどけていくときの面白さ、気持よさも感じてほしいです。
     最後には、ハリーは、お気に入りの模様のセーターを、クリスマスプレゼントにもらいます。どんな模様かは、読んでのお楽しみ。
    おばあちゃんの寛大な心にも、感心します。
     もちろん鳥は、暖かい毛糸の巣で、ぬくぬく。
     今の季節にピッタリです。

    掲載日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • ハリー

    以前どろんこハリーという作品を読んだ事があり、同主人公が登場するこの絵本に親近感が湧いたので選びました。主人公のセーターが本当に必要とする人の元に行って良かったと思いました。鳥のお母さんも我が子を温かく育てる事が出来て良かったと思いました。要らないから捨ててしまえという考えではなく必要とする人に利用してもらう事の大切さを学べる絵本でした。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょっと残念

    7歳6歳の娘たちに読んだのですが、ちょっと、いやかなり残念でした。というのも、おばあちゃんが作ってくれたセーターを気に入らないからと捨てようとしてしまうハリーがひどいなーと思ってしまって。そして、都合のいいことに、セーターがほつれてしまって・・・。「どろんこハリー」は昔持っていて、好きだったのですが、このお話ははっきり言ってもう読みたくないです(ごめんなさい)。何だか悲しくなります。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りのセーター

    このお話は、おばあちゃんからもらったセーターの柄が気にいらなくてどうにかこうにかそのセーターを処分しようと頑張る犬のハリーのお話でした。色々な手を尽くしていたのですが、ことごとく親切な人間にセーターを返されるというハリーからしたらはた迷惑な感じがウケてしました。結局気に入らなかったセーターは鳥の巣に、自分にはまた気に入った柄のセーターをおばあちゃんからもらってご満悦なのもかわいかったです。

    掲載日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  •  子どもたちに人気の「どろんこハリー」の再登場です。

     おばあちゃんからバラの模様のセーターをもらったハリーは、そのセーターが気に入らず、何度も捨てようとしますが、その度に親切な人(!)が拾ってくれて・・・。

     好意で下さったものを気に入らないから捨てる、ということに多少、ひっかかりはあるものの、趣味でない、街を歩くと笑われる、自分で脱ぐこともできない・・・そんなセーターを着せられたハリーはやっぱり、気の毒です。

     セーターがほどけて毛糸になって、さらにそれがバラの模様の鳥の巣になるなんて、ちょっとできすぎたお話とはいえ、ハリーにとっては、ばんばんざい。セーターは無駄にならず、おばあちゃんも気を悪くしていないようだし、丸くおさまりましたね。新しくもらったセーターが、気に入った模様で良かったな!

     子どもたちにとっては、大好きなハリーの別のお話が読めて、うれしい絵本だと思います。

    掲載日:2015/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なセーター

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    1度はほどけて糸に戻ってしまった花模様のセーターが、鳥の巣になった時にやっぱり花模様に仕上がっているところが、とても面白いです。
    その鳥の巣は、まるで木に花が咲いているように見えました。
    そして次の最後のページでは、ハリーが体の模様と同じ黒いぶちのある白いセーターをプレゼントされて着ています。
    ハリーの表情から、すごくお気に入りだということがわかります。
    原作から半世紀以上経ているようですが、時代を感じないお話ですし、冬が来るたび、クリスマスが来るたびに読み継がれていくことでしょう。

    掲載日:2014/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • その柄はちょっと・・・

    犬のハリーは、おばあちゃんからセーターを編んでもらうのですが、
    なんとバラ柄・・・。
    絵本で見ていても、それはちょっと・・・と思ってしまう柄なんです。
    案の定、ハリーはそれが気に入らなくて、なんとか置いてきてしま
    おうと考えます。
    その考えが、人間らしいというか、子どもらしいというか・・・。
    なんだかかわいいんですよね(笑)♪
    最後には、ハリーにとっても似合うセーターを、おばあちゃんが
    編みなおしてくれて、ほっとしました!!
    ハリーのシリーズを読むと、ハリーがどんどん大好きになります♪

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあちゃんのセーター

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おばあちゃんがハリーのためにくれたセーター。
    しかしハリーはこのセーターのばらの模様が気に入らず…。
    好き嫌いに文句はつけられませんがおばあちゃんがせっかくくれた贈り物だったのでこのあつかいが少しおばあちゃんの気持ちを考えると残念でした。
    セーターがハリーには気にくわなくても他で活躍してありがたがられているのは良かったです。

    掲載日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • バラ柄可愛いけどね。

    「どろんこハリー」が好きな娘に,図書館でこの「ハリーのセーター」を読み聞かせました。

    おばあちゃんからプレゼントされたバラ柄のセーター。
    でもハリーは柄が気に入らないようで捨ててしまおうとしますが,なかなかうまくいきません。
    最後は。。

    我が家の3歳の娘は花柄が好きなので,ハリーがこのセーターを気に入らない気持ちがイマイチわからないようでした。
    「物を大切にする」という意味では,捨てようとしてしまうハリーの行動は賞賛はできませんが,みなそれぞれ好き好きやこだわりがあるという点では納得できる内容です。
    最後はセーターも大活躍し,ハリーも気に入ったセーターがもらえ,よかったよかった!

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • バラ模様はちょっと、、、

     どろんこハリーに、「バラ模様」のセーターがプレゼントされました。セーターはすてきだけど、やっぱりちょっとハリーには似合わないかな、、、。
     ほどけたセーターが、すてきな鳥の巣になったのがおもしろかったです。新しいセーターはハリーにぴったり、うれしそうなハリーがほほえましかったです。
     
     おちついた色で描かれた絵は、品があっていいなと思います。こどもから大人までほっこり楽しめる絵本です。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / そらいろのたね / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット