話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

だんまりこおろぎ」 みんなの声

だんまりこおろぎ 作・絵:エリック・カール
訳:くどう なおこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\2,400+税
発行日:1990年10月
ISBN:9784033274300
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,583
みんなの声 総数 101
「だんまりこおろぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

101件見つかりました

  • 感動☆します

    優しい語りで読みたい絵本です。
    繰り返しのリズムやストーリーに小さな子どもたちもすっと、入れるお話です。

    「頑張って!!」と、こおろぎを応援したくなります。
    ラストに感動が待っています。
    そのためには、だんまりだんまり・・・・が必要なんです。

    頑張ったからこそ、歌えた時の感動もいっぱい!!
    優しい歌に大人もジーンときます。

    秋の深まる季節に、ぜったい読んでほしい1冊です。

    投稿日:2008/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋に読みたい本

    生まれたばかりのこおろぎが、色々な昆虫にあって羽を鳴らそうとしますが中々音が出ません。
    努力する事も、教えてくれる作品でした。
    こおろぎくん、鳴くことが出来るでしょうか?
    保育園の読み聞かせでも読んでもらい、宿題でどんな秋の虫の鳴き声が聞こえたかの発表もありました。
    最後のページのしかけもとても素敵です♪

    投稿日:2008/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張れ!もう少し

    最近の息子のブームはエリック・カールです。虫の音がきこえる本なので、先に音の方を楽しんでいました。「パッチン!とんでこめつきくん」を先に読んだのですが、こちらの音の出る本だったので楽しかったようです。

    野のこおろぎ一匹にもいろいろなドラマがあるのかもしれないなあと思いました。音の出ないこおろぎぼうやは、一生懸命音を出そうとしています。

    絵を見ていると、こおろぎが少しずつ大きくなっているのですね。

    こおろぎの懸命な姿に「頑張れ!もう少し」と応援したくなりました。音が出るところではほっとします。

    投稿日:2008/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • わぁ〜!

    エリックカールの絵本ははらぺこあおむしを筆頭に
    色々持っているのですが
    この本は初めて読んだ時に私自身とても感動しました。
    子供達もびっくり&大喜びでした。
    普通の絵本より少し高いのですが買う価値あり!って思います。
    図書館で借りて読んだのですが下の子がとても気に入り
    購入しました。
    内容も頑張れば出来る!って言うエールを感じますし
    何より素敵なしかけ絵本です。
    1度は読んでほしい素敵な絵本です。

    投稿日:2008/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 旦那に爆笑

    寝る前にいつも本を読んであげるのですが、主人も布団にはいっていて、こおろぎが鳴いたときはすごーーーーくびっくりしてあたりをキョロキョロしていました。
    主人は魚を飼っており、こおろぎがエサとしてうちでは飼われています。だから、脱走したとおもってびっくりしたそうです。
    子どもより大きなリアクションで笑わせていただきました。
    それにしても、とてもきれいな音色ですよね。
    普段何気なく聞いているはずの音なのに、耳をすませばとてもいい音色に聞こえる。
    なかなか鳴けなかったこうろぎが女の子に出会って、やっと鳴けて子どももほっとしていました。下の子はよかったねーといっていました。
    絵もとってもきれいで、息子は絵だけでいつも本を選びます。

    投稿日:2008/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫好きにはたまらない

    • かっぴーさん
    • 30代
    • せんせい
    • 埼玉県
    • 女の子3歳

    仕掛けといい、たくさんの虫の登場といい、これぞエリック・カールワールドといった本です。僕自身虫が大好きで、幼稚園の子どもたちも虫好きが多いので、秋の頃の保育に欠かせない1冊になっています。本を読んだあとは、草むらに出かけてコオロギ探しが始まります。子どもの興味や探究心をかき立ててくれる素敵な絵本です。視覚と聴覚に訴えかけてくるのもこの本ならでは!少々値が張りますが、男女問わず、幼児期の子どもたちにおススメです。

    投稿日:2007/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばることの大切さ

    できないことがあってあたりまえ、がんばることが大切なんだとメッセージをもらえました。

    何よりも最後に鳴くことができたときに、本当にきれいな音が聞こえてくるのがステキだなと感動しました。

    読めば読むほど味が出るえほんだなとおもいます。

    投稿日:2007/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が大好きです

    • ススワタリさん
    • 20代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    エリック・カールさんの絵本は鮮やかな色使いの絵で大好きです。きっと子供たちの目にも美しく映っていると思います。
    ストーリーは本当に心温まるハッピーエンドで、「はらぺこあおむし」同様、大人にも子供にも優しい絵本だと思います。

    投稿日:2007/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音でも楽しめる!

    2歳の息子はエリックカールの絵本が大好きです。この「だんまりこおろぎ」は、何度きれいな音を羽で出したくても出せなかったコオロギが恋をしてきれいな音色を出すことが出来るようになったというお話です。内容は息子にはまだ難しいようですが、自然を描いた素敵な絵がたくさんで、とても喜んで見ています。最後のページをめくるとコオロギの鳴き声が聴けます!エリックカールの楽しい仕掛けで楽しめる1冊です。

    投稿日:2007/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に鳴く?

    言わずと知れた超人気本ですが、読んだことがなかったのです。
    図書館でたまたま目に付いて「読んでみたかったのよね」と借りてきました。

    ・・・実はこの本が仕掛け絵本だって、知らなかったのです。
    だから見返しにある『最後にコオロギが鳴きます』(だったかな?)の文句も、
    『感動しますよ』っていうような、たとえだとばっかり。
    そんなわたしがこの本を読んだときの、結末の驚きようと言ったら!!
    子どもがこの本を初めて読んで、びっくりする気持ちがわかりました。

    投稿日:2007/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

101件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / だるまさんの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(101人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット