大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

みーつけた!」 みんなの声

みーつけた! 作:上野 与志
絵:間瀬 なおかた
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784893257659
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,483
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 楽しい穴あき仕掛け絵本。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    温かみのある絵がいいですね。かくれんぼの途中に眠っちゃうなんて可愛いですね。なかなか見つけて貰えないと、、おう、寝ちゃおかな、って気持ちもわからなくもないですけどね。この絵本に出てくる熊さんもまた、獰猛ではないんですね。

    掲載日:2015/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物かくれんぼ♪

    女の子と森の動物たちの、楽しいかくれんぼの様子が
    描かれています。
    しかけ絵本は、何歳になっても好きなようで、この絵本も
    めくるのを楽しんでいました。
    何より、絵がかわいくて、自分と同じくらいの女の子が登場
    するところも、楽しいんでしょうね♪
    何度も持ってきては読み聞かせ、ひとりでも、ぶつぶついいながら
    めくって楽しんでいました♪
    おすすめの絵本です☆

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいしかけ絵本

    6歳長女が自分で選んで借りてきました。

    女の子のゆかちゃんが動物たちとかくれんぼするお話です。動物たちを探すところがしかけになっていて、探すのは6歳には簡単なのですが、とても楽しんでいました。もっと小さな子が読むのにちょうどいいと思うのですが、たまには余裕も味わいたいのかな。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度読んでも飽きない

    森の動物とかくれんぼ。

    「もういいかーい!」「まあだだよー!」
    息子は、このフレーズが大好きです。
    絵本を読みながら、毎回一緒に動物達を探しています。
    一番盛り上がるのは、くまさんを探す時・・・
    「どこ?どこ?ここにいるんじゃない?あれ〜?ねてたね〜!」
    分かっているのに、いつも興奮しています。

    この本を読んだ後は、せまい部屋の中でかくれんぼが始まります。
    「もういいかーい?」と、息子がいつもおに。
    私がバレバレの場所に隠れても「どこ?どこ?」と探して、とても喜んでいます。

    この絵本のおかげで、かくれんぼの楽しさを覚えたみたいです。

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1〜2歳の頃に重宝

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    娘が1歳の頃によく読んであげました。
    主人公の女の子の名前は「ゆか」というのですが、そこは我が子の名前に置き換えて読んでいました。
    動物たちとのかくれんぼ。ページの所々に穴があいており、動物の体の一部が見え隠れしています。
    話には関係ありませんが、ページをめくるごとに、テントウムシの位置も変わりますので、「テントウムシはどこ?」と訊いて探させたりもできます。1〜2歳の頃に重宝した絵本でした。

    掲載日:2011/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • とーまった!

    もりのそばを通りかかった時、
    「かくれんぼ するもの…」と聞こえてきて、
    ゆかちゃんは思わず
    「とーまった!」
    とっまったものの…なんとそれは、くまさんのゆび☆!
    そこから、もりのどうぶつ達と楽しいかくれんぼが始まります。

    穴あきの仕掛け絵本になっていて、
    隠れているどうぶつ達の体の一部が見えています。
    何のどうぶつか、当てっこすると楽しいです♪
    4歳の娘には簡単ですが、それでも楽しそうです♪♪

    でも、おおきなおおきなくまさんが、なかなか見つかりません。
    見つかって、次のオニになるくまさん。
    意外な展開でしたが、なんともなごみました♪
    絵も、どうぶつ達の毛の柔らかさまで伝わるくらい
    優しいタッチで描かれています。
    小さなお子さんから、楽しめます☆

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんとう虫

    このゆびとーまれ、を教えましたが、止まると嫌がります・・・
    しかも止まってくれません・・・
    穴のあいているしかけが楽しいみたいで、「ココ ココ」と次々動物を
    見つけて喜んでいます。
    息子がてんとうむしが好きなので、さりげなくいるその存在に
    私は気がつくことができました。
    他の動物のみんなは気付いていたのかなあ。

    掲載日:2010/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穴あき仕掛け絵本

    かくれんぼが大好きな娘に読みました。
    女の子が森の動物たちとかくれんぼをするお話。
    穴あき絵本になっていて、動物たちの体の一部が見えて、当てっこしながら楽しめます。
    4歳の娘には簡単なものばかりだったんですが、この年代になってもやっぱりこういう絵本が好きなんです。
    絵は「でんしゃでいこう でんしゃでかえろう」でお馴染みの間瀬なおたかさん。乗り物シリーズとはひと味違った柔らかい優しい画風で、ほのぼのします。
    簡単なお話なので、小さいお子さんからお勧めです。

    掲載日:2010/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいしかけのかくれんぼ

    2歳3ヶ月の息子に読んでやりました。ひさかたチャイルド風というか、とてもわかりやすいシンプルなタッチの絵で動物たちとかくれんぼをするというメルヘンあふれる絵本です。ちょっとしたしかけにもなっていて、ただかくれんぼを観覧するというよりは、自分でも動物たちをみつけることができます。

    動物たちとかくれんぼをするというとってものどかだけれども、かくれんぼが好きな子には是非読んであげてください。

    掲載日:2009/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    主人公の女の子が森の動物達とかくれんぼするお話です。
    しかけ絵本で隠れた動物達の体がちょっと見えちゃう。
    ちょっとした遊び心が子供には楽しいようです。
    絵もかわいくてほのぼのした絵本ですね。
    「もーいいかい」「まあだだよ」のフレーズも楽しいみたいで
    ひとりでそう言いながら読んでいます。
    こんなかわいい女の子になってくれると嬉しいなぁ。

    掲載日:2008/12/07

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おにはうち! / ピヨピヨ ハッピーバースデー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット