もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

やかましい!」 みんなの声

やかましい! 作:アン・マクガバン
絵:シムズ・タバック
訳:木坂 涼
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784577035849
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,166
みんなの声 総数 22
「やかましい!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ナイスアイディア!!

    このお話は、音に敏感なおじいさんがその悩みを博士に相談に行くお話でした。博士はいろいろな動物を飼えと言って、その結果、家の中がもっとうるさくなりました。そのあとで、動物をみんな手放したら上の中は前と変わらないのに静かに感じるという、とっても素敵な解決方法にうちの子は驚いていました。

    掲載日:2015/01/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろい展開でした。

    タイトルがおもしろそうに思えて
    先入観なしで、読み始めました。
    主人公が おじいさんというのも
    私が読む絵本には 少ない存在です。

    私も「おばあさん」ですから、
    いったいどんな話?興味が持てました。

    たしかに ひとりでいたら、
    生活音や自然に起こりうる物音も
    気になりだしたら やかましく感じるかも。
    そこへ動物を増やしていって
    とことんうるさくなる。
    そして動物を手離したら
    生活音も静かに思えてくる。

    なるほど。
    そうかもしれないって共感しました。

    私事ですが
    子供や孫が集まったら
    なんて狭い我が家、なんてうるさいんだ。。と思っても
    みんな帰ったら 広く感じて寂しいもんです。

    絵本だけれど
    この おじいさんも
    人と関わってほしかったな。。と思ったりしました。

    わかりやすいし、なるほど。。そうかと思える
    ストーリーなので 読んで良かったと思いました。

    掲載日:2015/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になる

    気にすればするほどうるさいと思うことが、気がつけば気にならなくなっていたって、自分でもよくあります。
    神経質なのか鈍感なのか、結構人間って周りに左右されるのでした。
    タバックのとぼけた絵が絶妙です。
    わりと早くから結末はわかってしまいましたが。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうそう(笑)

    そうなんですよね〜。
    ひとつ気になり始めると、次々気になるとこがでてくるんですよね〜。
    生活音をなくすなんて、所詮無理なことなのに…。

    無理なことなら、気にならなくなるようにすればいい!
    さすが博士!名案です(笑)

    状況を変えずに、気持ちを変える。
    面白くて、ためになるお話でした!

    掲載日:2015/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!!

    6歳長女に借りました。絵がとってもおしゃれで、素敵。そして中身もとっても面白いんです。

    おじいさんが自分の家にいるときにベッドがミシミシいったり、とてもやかましくて、それを相談しに行くと…。そのアドバイスがこの後どうなるの?!というアドバイスで、早く先に進みたくて読んでると早口になってしまいました。とにかく一度読んでみることをお勧めします。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせにはこちらがいいかな

    同じようなお話で『ありがたいこってす』というユダヤの民話の絵本があって、大好きなのですが、こちらはもうちょっとシンプルに語られています。絵がかわいいのが気に入りました。
    『ありがたいこってす』は、とても楽しいお話なのですが、絵がちょっと地味だったり、言葉遣いが難しかったりするので、読み聞かせにはちょっと難しいなと思っていました。なので小さい子向けに読むなら、この絵本の方がいいかもしれません。今度読んでみようと思います。

    掲載日:2014/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりね

    物知り博士のひげもじゃのおじいさんへ助言は、「やっぱりね!」の展開でした。どこかでお見かけしたような気がしました。ひげもじゃのおじいさんが身を持って体験したので納得できてよかったと思いました。
    いつもが本当はよかったんだと思うことが出来てよかったです。大変な思いはしたと思うけれど、きっと言葉で今の立場が一番いいと言ってもらってもおじいさんが納得しないと思いました。

    掲載日:2011/03/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 同じようなおはなしでした

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    「やかましい!」という題名ではなくて、これと同じようなお話を以前読んだことがあります。

    家にいると、うるさくてどうにもならないおじいさんに、どうしたら良いかと言うと、最初はウシを家に入れなさい、次にロバ、ヒツジ、といった具合に、どんどん家の中にうるさい動物を入れるように言うのです。

    そうすれば・・・
    ね!気にならないでしょう!

    物知り博士にまんまとしてやられましたね(笑)。
    このおはなしはオチがあるからコメディなのか?
    はたまた、教訓的なおはなしなのか。
    どちらにしても、正攻法で攻めないところが、面白かったです。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 安心のストーリー

    ストーリーはよくありそうな古典絵本という感じですが、
    いつの時代も子どもはこういうのに安心するのかな。
    息子がとても気に入りました。

    絵もブルーを基調としたシンプルなもの。
    それでもひきつけるのは、この絵本が良質だからでしょうね。

    自分の家がやかましくて我慢できないおじいさん。
    村の博士のアドバイス通りにいろいろ試してみたものの、
    どんどんやかましくなっていく〜!

    さぁ、どうしよう!

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい 心理の不思議?

    やかましい!
    タイトルを見て おじいさんが指で両耳を押さえているどんな音がやかましいのかしら?

    おもしろそうなお話・・・・
    ひげもじゃもじゃおじいさんは きーきー  みしみし ひゅんひゅんしゅー!

    何の音だか分かりますか?
    「なんてこったい! やかましいたら ありゃしない 」
    この言葉が リズムがあって 残ります

    そこで 相談にいった ものしりはかせが ユニーク!
    博士は、本を読みながら(この相談の為の本ではないように思える) いろいろ アイデア出してくれるのですが・・・
    ここは 読んでのお楽しみ! 博士のアイデアで ひげもじゃもじゃのおじいさんが しずかな しずかな 夢をみましたと幸せそうなのを見て さすがに 物知り博士はすごい! 人間の心理学者かな?
    博士は 何の研究しているのか?(興味津々)
    博士の顔がおもしろく 
    笑えます
    繰り返しの おもしろさが 子供にもよく分かると思いますよ!

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット