ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ソフィーとガッシー」 みんなの声

ソフィーとガッシー 作:マージョリー・W・シャーマット
絵:リリアン・ホーバン
訳:三原 泉
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784776402848
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ふたりはいつも」の女の子版みたい

    初めて読んだ時、「ふたりはいつも」のがまくんとかえるくんみたいと思いました。

    二人のやりとりが、クスクスと笑えます。

    約束をしておいて当日になったら、気が変わってしまうソフィー。

    大人同士なら信頼感をなくしてしまいそうな状況ですが、どちらも鷹揚というのかマイペースでおもしろいです。

    「ぼうし」の話も子どもらしいお話で、これまた笑ってしまいました。

    子どもの発想というのか、大人では考えられないところがあるなあと思いました。

    「詩」は、おかえしを考える気持ちが微笑ましく思いました。

    作者は、めいたんていシリーズのシャーマットで、今のところシャーマット作品にはずれはなく、どれもおもしろいなあと思います。

    掲載日:2009/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • たべちゃだめだよ

    ソフィーがやくそくしたのに、いかないっていったから、びっくりしました。

    ガッシーがたくさんおりょうりしたのに、どうするのかなあって思いました。

    もっていけばいいのにって思いました。

    ガッシーがおかえしにやいたケーキをあじみってたべちゃったから、びっくりしました。

    たべちゃだめだよって思いました。

    ぼくなら、はんぶんもっていくかなあ。でも、おいしかったら、ぜんぶたべちゃうかもしれないって思いました。

    ぼくもおてがみがほしくなりました。

    掲載日:2009/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット