庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

郵便屋さんの話」 みんなの声

郵便屋さんの話 作:カレル・チャペック
絵:藤本 将
訳:関沢明子
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,333+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784894324251
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「郵便屋さんの話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友人からもらったラブレター

    大切で大好きな友人から
    プレゼントしてもらった絵本

    わたしは絵本も手紙も、
    思いを伝えるものだから大好き!
    2つをいっぺんにプレゼントしてもらった気分で
    すごくうれしかった宝物です


    郵便局に住んでいる小人たちは、
    手紙を触ればその手紙の内容がわかります。
    小人たちは、その内容の温かさの程度で手紙の強さを決め
    その手紙の強弱でトランプゲームをするのです。
    郵便局屋で働くコルババさんは、
    その小人の不思議な力によって判明した
    届け先のわからない、けれどもとても心のこもった
    大事な手紙を届けようと、
    必死になって宛先を探しに行きます。
    そしてコルババさんは、自分の仕事への
    やりがいを見出すのです。


    誰かのために動けるって本当に魅力的で素敵!
    そして何事も、心を込めるということの大切さ。

    忘れないように 何度も何度も読まなくてワ

    掲載日:2011/01/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • Mail

    ストーリーがしっかりしていて面白い話でした。でも、どちらかというと絵本というより、童話の類に入るかなという感じです。

    郵便局で夜になると働いている妖精の小人達は、手紙の封を切らなくても内容が読めるそうです。そして、触っただけでどういう類の手紙なのか分ると... 心のこもった手紙の封はあたたかい! なんだかとても心温まる設定でした。でも、ふと、今の電子メールが日常になってしまった時代には、そんな感覚がなくなってしまうのかと思うと、残念に思えました。

    話には、聞いたこともないカタカナの羅列が続いていて、それが名前だったり地名だったりと、そこも新鮮でした。飽きずに一気に読めるのでお薦めです。

    掲載日:2012/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 告白を決意している彼女へお花と一緒に

     春休みのお薦め本(読み物)を探していて出会いました。
     さすが、劇作家さんです。
     読み終えた時には、1本の映画を観たような満足感がありました。

     序盤、郵便屋さんという仕事にうんざりしているコルババさんが、郵便局に棲む小人の妖精に出会ったところで、可愛いお話だな〜、と読んでいました。
     小人たちが、テキパキ仕事をこなしていく様子に、はは〜ん、日中の郵便局員のできなかったお仕事をサポートしてくれているんだ、とニッコリしてしまいました。

     コルババさんは、この小人たちと手紙で不思議なトランプゲームをし、小人たちの不思議な力を知ります。
     このあたりから、しっかり引き込まれてしまいました。

     ある日、仕分け作業中に、切手も宛名も無い手紙を手にしたコルババさんは、・・・。

     小人たちとの出会いが、コルババさんの仕事への姿勢を変えたのでしょうね。
     とっても必死なコルババさんが素敵です。
     ラストは、もう〜、感激しちゃいました。

     メール主流の時代になりましたが、やはり手紙はぬくもりを感じます。

     郵便屋さんをしている恋人や、告白を決意している彼女へお花と一緒にプレゼントするのにも良い作品だと思いました。
     
     小学中学年くらいからかな〜と思いますが、恋をしている若い人たちにも読んで欲しいなぁ〜。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / しょうぼうじどうしゃじぷた / まくらのせんにん そこのあなたの巻

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット