ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

おやすみなさい」 みんなの声

おやすみなさい 作:リーブ・リンドバーグ
絵:ジル・マックエルマリー
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784752003076
評価スコア 4
評価ランキング 18,706
みんなの声 総数 5
「おやすみなさい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ベッドの中から宇宙へ

    詩のような文章が、心地いいリズムで自然とゆったりした読み方になりました。
    ベッドや巣のように小さなものから、宇宙という壮大なものへと移り行くことが面白かったです。
    みいんな宇宙の一員、そう考えると、この世界はなんて大きいのだろうと思います。

    あとがきでは、「9・11テロ後に、癒された」と書かれています。
    親子で寄り添って眠る様子や、宇宙という一つのものに包まれていると思えたら、大きな安心感があるでしょう。

    掲載日:2012/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夜の風景で落ち着きます

    夜の風景が綺麗な落ち着く色合いで描かれていて、ひたすらいろんな生き物達の休む姿が描かれています。シンプルであまり起伏がないのですが、夜寝る前には逆にそのほうがいいかも?

    シンプルなので2歳くらい向けだと思いました。3歳にはちょっとカンタンすぎたかも。1歳には逆に文が長すぎるかもしれません。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。詩だったので娘にはちょっと難しすぎました。。。でも大人の私は大満足。ものすごく気に入りました。おやすみ前の心地よさ、暖かさが詩を通して伝わります。もう少し娘が大きくなったらぜひ一緒に読みたいです。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な気持ち

    「おやすみなさいのベッドのなかは、ほうら、あたたかくていい気持ち・・・」
    優しい文章で始まり、人間や動物、様々な生き物がそれぞれ守られて眠りに入る様子が描かれています。

    絵もまた美しくて素敵で、見ているだけでも癒されます。

    寝る前のふっと力が抜けるような、布団の中の温もりが伝わってくるような・・・何とも不思議な気持ちになります。

    最後の方は、地球や宇宙とスケールが大きくなり、幼児にはわかりづらいかもしれませんが、言葉や絵の美しさは子供の心に響くことでしょう。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちの良い寝床

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    ジル・マックエルマリーの美しい絵に詩のような文章がつづられています
    子供の小さな寝床が家という少し大きな「巣」のあり、それは海、地球、宇宙ともっと大きな「巣」の中に存在する・・・
    この絵本を読んでいると、小さなことにうじうじしている自分を引っ張り上げることが出来ます
    こんな広〜い宇宙の中のちっぽけな地球で、なんでいがみあう必要なんてあるのだろうと・・・
    9.11のテロ事件の後に絵者が作者のこのお話で慰められたと語っています
    子育て真っ最中のお母さんにはとても癒しになりました

    掲載日:2008/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット