すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた

ありの子ギータ」 みんなの声

ありの子ギータ 作:渡辺 一枝
絵:杉浦 範茂
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,165+税
発行日:1993年12月
ISBN:9784906379354
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,067
みんなの声 総数 2
「ありの子ギータ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 変わったお友達

    このお話は小さなありの子ギータとおじいさんのお話でした。小さなありと人間が仲良くなるって、変わった感じですがとっても素敵な関係だな〜とも思いました。うちの子ギータみたいなアリのお友達が欲しいって絵本が読み終わってから言っていました。

    掲載日:2013/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちよくお昼寝していたら…!

     この絵本は私が大好きな絵本です。
    ありの子ギータはむくげのはなの中でうとうとしてしまい、きがつくとあたりは少し暗くなっています。お母さんに言われたように早く家に帰らなければと、枝をつたい、下に降りますが、いつもと全然違う風景にびっくり。
     ギータのむくげの中で気持ちよさそうに、お昼寝している表情がとてもかわいい。なんとか、家に帰ろうと頑張るギータですが…。
     花瓶や机の崖の何となくかわいいシュールな絵や、むくげのはなのかさなんて、とても素敵です。むくげのはなの中でお昼寝したら気持ちいいだろうな。と、思ってしまうさわやかな絵本です。

    掲載日:2008/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / バムとケロのおかいもの / 魔法の夜

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット