ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

「パンツだいすき」 みんなの声

パンツだいすき 作:松谷 和恵
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「パンツだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろなパンツがありますよ!

    2歳9ヶ月の息子に読んでやりました。トイレトレーニングも無事に終わった息子に、パンツの話を読んでやろうと思いました。色々な柄のパンツを履いた動物が登場し、そのパンツを履いてお布団にもぐるとどんな夢をみることができるのか・・・とわくわくさせます。最後に、あなたはどんなパンツがいい?といろんな柄のパンツがでてきて、息子もその中から選んでいました。

    子供にパンツの柄とその関係を読み聞かせ、最後に参加させるというちょっと面白いコミュニケーションがとれる本です。それぞれの柄と夢もリンクしていて、中にはまだ幻想的すぎて分かりづらいものもあったようですが、最後に自分のはいてみたいパンツを選ぶことができるということは、ちゃんと理解していた!と安心できます。

    トイレトレなどでパンツへの興味を持たせたい、パンツっていいものだなと思ってもらいたいなどお感じの方にはオススメですよ。

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツの柄=夢

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    ずばり!タイトルにひかれて借りました。
    とっても夢あふれる作品でおもしろかったです。
    動物のパンツ姿を見て、どんな夢か当てっこしたり、
    楽しい夢に共感したり、これは嫌と思ったり、
    想像して、ドキドキワクワクしました。
    読んだ後、母「どんなパンツがいい?」に
    娘「いちごパンツ。」息子「いくらとまぐろパンツ」と
    迷いなく食べ物系をずばり言った子ども達でした。
    夢だから食べれないと思うんだけどなぁ〜。

    掲載日:2008/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット