アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!

紙芝居 くねくねゆらゆら」 みんなの声

紙芝居 くねくねゆらゆら 作・絵:広川沙映子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784494090181
評価スコア 4
評価ランキング 20,996
みんなの声 総数 2
「紙芝居 くねくねゆらゆら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 癒されます

    たこの絵でこんなに癒されるなんて意外です。

    たこの家族がゆらゆら揺れたり、くねくねしたり・・・。

    年少向け紙芝居ではありますが、

    大人でも癒されて、何度か読みました。

    たこの家族が合体するところが一番笑っていました。

    読み手も、一度カラーの絵の方をみてくれると

    癒されると思います。1歳くらいでも楽しめると思います。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 癒し系のたこさんたち

    • すずらんぷさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子11歳、女の子9歳

    ほのぼのとした、癒し系の絵本です。気持ち良さそうな海の中、たこのあかちゃんが「くねくね ゆらゆら」と漂っています。そこにお姉ちゃんやお兄ちゃん、など次々とたこたちが集まってきて、みーんなで「くねくね ゆらゆら」。でも、そこにある事件が‥‥。
    8場面と短いので、かなり小さい子供でも集中して聴いてくれているのがよくわかりました。特にたこたちが怖さのあまり、次々にくっついていく場面は、大人でも思わずくすっと笑ってしまいます。とても涼しげな紙芝居なので、初夏〜夏にかけて特におすすめです!

    掲載日:2008/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット