大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

「大きなかぶ・3びきのやぎくん」 みんなの声

大きなかぶ・3びきのやぎくん 作:三木 卓
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「大きなかぶ・3びきのやぎくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいらしい感じ

    講談社のえほん世界のおはなし2です。

    文はアーノルド・ローベルの訳などでお馴染の詩人・三木卓。絵は西巻茅子です。

    「3びきのやぎくん」は読んだとこがないお話かと思ったのですが読んでみたら「三びきのやぎのがらがらどん」と同じ話でした。
    「大きなかぶも」最初に福音館書店の作品で読んだので、馴染みがあります。

    特にかぶを引き抜くところは、「うんとこしょ どっこいしょ」という名訳があるので、どうなっているのだろうと興味を持ちました。こちらでは「えんやら どっこ!」とありました。

    「おおきなかぶ」と「三びきのがらがらどん」は福音館書店の物は、力強い感じ。こちらの方は、絵がかわいらしい感じなので、かわいく親しみやすい感じです。

    好みなのでどちらがよいかはそれぞれだと思うのですが、福音館書店のものを最初に読んで馴染んでいると、こちらの方は若干軽めで明るいかなと思いました。私はやはり福音館書店の物が好きです。

    息子の疑問は太ったやぎたちがどうやって帰るのかということでした。私はそのまま居続けた気がするのですがどうなのでしょうね。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット