なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

日本の恐竜」 みんなの声

日本の恐竜 作・絵:ヒサクニヒコ
出版社:ハッピーオウル社
本体価格:\1,580+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784902528091
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,226
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 日本の恐竜

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    恐竜好きの息子の「日本にも恐竜はいっぱいいたの?」という質問を受け、図書館で探し出した絵本なのですが、夢中になって読んでいました。
    漢字も使われていますが、全てにふりがながふられていますので、漢字の知らない子でも一人で読めています。

    内容は、日本恐竜館へ訪れた兄妹に博士が案内しながら恐竜の解説をしていきます。
    漫画形式ですが、日本の恐竜がかなり詳しくわかりやすく紹介されています。

    福井県立恐竜博物館、機会があれば連れて行ってあげたいです。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 研究の実態

    恐竜が大好きな息子が、図書館の本棚から見つけ出してきました。

    絵本なのですが漫画仕立てになっています。
    案内役の博士と子ども達が、日本の発掘現場を訪ねたり、博物館で復元模型をみたりしながら、日本で発見された恐竜達のことを詳しく教えてくれます。

    恐竜の研究とはどういうものなのか、私も知らないことがたくさんありました。考古学と古生物学の違いとか・・・。

    恐竜が好きな息子は、この本を読んで自分も恐竜の骨を発掘したい!!と言い出しています。将来は古生物学者???

    恐竜が好きなお子さんならとても楽しめると思います。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の恐竜がわかります

    恐竜が好きな息子が見つけた1冊です。
    中は絵本ではなくて漫画になっており、1ページにコマが15前後あります。
    日本恐竜館の博士のもとにリアルな恐竜の絵とともに、男の子と女の子が訪ね、
    日本の恐竜について勉強するという内容になっています。

    可愛らしいキャラクター、けれど、恐竜は結構リアル!
    漫画だけど、本当に博物館を見ているみたいにたくさんの日本の恐竜の情報が
    得られ、子供に読み聞かせつつ、大人の自分も参考になりました。
    時々、見開き2ページにわたる恐竜のいる風景の絵が描かれてあるのがまた良かったです。

    掲載日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット