たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ウマソウのピョンピョンピョーン」 みんなの声

ウマソウのピョンピョンピョーン 作・絵:宮西 達也
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784591102671
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,909
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • かわいい恐竜の親子

    このお話は、アンンキロサウルスの子供のお話でした。走ったり転がったし、仕草がとってもかわいい恐竜の絵を見ているだけで癒されました!!うちの子はこの恐竜の名前が「ウマソウ」なのが気になって仕方がなかったみたいです(笑)

    掲載日:2015/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウマソウの元気な姿

    「おまえ うまそうだな」が、家族みんなでお気に入りです。
    きっと、ティラノサウルスと別れた後のウマソウなのでしょう。
    元気でかわいらしく、ママの愛情たっぷりな様子に、ほっと安心しました。
    とにかくウマソウの行動が面白くて、小さな子も楽しめると思います。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1〜2歳さんが喜びそう

    • マイルズさん
    • 40代
    • ママ
    • 奈良県
    • 男の子6歳、男の子1歳

    『おまえうまそうだな』の番外編ですね。
    本編が好きじゃないと言うか、興味が無いので以前読んだけど記憶が全くありません。
    でも息子が選んで来たので、読みました。

    全部のページに擬音語、擬態語が出てきます。これ、ポイント高いですね。
    本文も短いし、絵もシンプル。
    小さい子にはとっつきやすいのかもしれません。
    息子は3回読んだあたりから「ぴょんぴょん〜〜」「ぐーぐー」と擬音語を一緒になって言っていました。特に走る時の「だだだだだだ…」が好きです。

    自分も声を出して「絵本を読んでいる」気分や「ウマソウになった」気分になっているらしく楽しそうです。
    途中からは、ほっぺを出して「ちゅー」してもらうのを待っています。
    「ちゅー」するのは、ウマソウ、君の方でしょと言っても分かってもらえませんが。

    もう少し小さいサイズでボードブックだったら、即購入です。惜しい。

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作家で選びました。

    この作家の絵本は好きなので

    図書館で借りましたが、ちょっと小さい子向けでした。

    ただ恐竜(?)がドタバタしてるだけで

    何も面白くありません。

    ただ最後にお母さんをみつけて抱きつく

    シーンがあるんですが、そこは見て

    真似をしてくれました。

    一番最後はチュっとして終わるんですが、

    そこも同じように・・・。

    まあ読み聞かせるには物足りないですが、

    パフォーマンスとしてはそこそこですね。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いやされます♪

    この絵本のおすすめポイントは、なんといっても
    ウマソウのかわいさです!!
    なんだかにくめないキャラクターのウマソウは、
    我が家の0歳の娘も、よく反応してくれます♪
    名前もかわいいけど、行動もかわいいので、
    ぜーんぶ好きです♪
    ぜひ一度読んでみてくださいね!

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウマソウ飼いたい

    「おまえうまそうだな」の番外編(?)と思われます。

    「おまえうまそうだな」のイメージで読むと「あれあれ?」
    なんだけど、この本は、赤ちゃんからOKだし、
    「おまえうまそうだな」が苦手な人でも十分OK☆

    「ウマソウ」のあどけないカオとオーバーな動きにうちの子も
    大満足。
    さすが、ティラノサウルスの心さえ掴んでしまう「ウマソウ」☆
    最後は「まま〜、ちゅっ☆」。

    みやにしたつやさんの作風の広さを実感しました!!

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりウマソウは可愛い。

    何をしていても可愛いウマソウを息子と重ね合わせながら
    読みました。
    当の本人は、木にドシーンとぶつかるウマソウになぜかニコニコ。
    さらに、ウマソウがニコニコするところでにっこり。
    きれいな色のウマソウに興味津々でページをめくっています。
    1歳くらいの子にはシンプルでちょうどよいお話だと思います。
    特に最後の幸せそうな二人がいいです。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子9歳

    宮西達也さんの作品なので借りました。
    表紙を見て、娘「ティラノにでてきているより、
    こっちのウマソウの方がかわいい〜。」とご満悦。
    ウマソウの行動に一喜一憂しながら、
    最後のラブラブシーンがかわいくってとてもいいそうです。
    裏表紙のお父さんを見つけ、
    お母さんとの顔の違いを探していました。

    掲載日:2008/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 裏表紙まで楽しめる

    恐竜の赤ちゃんウマソウの楽しいお散歩です。

    恐竜だけあって、赤ちゃんといってもやることは豪快だと思いました。

    勢い余って、木にぶつかってしまうところなんてかわいそう。

    ウマソウがにこにこして向かった先は?

    私はすぐにわかったのですが、息子は「どこだろう?」という感じでした。

    裏表紙で、ウマソウがお父さんにチュッとしているのがかわいらしいです。

    裏表紙まで楽しめるのもいいですね。

    赤ちゃん絵本ですが、6歳の息子もまだまだ楽しめる内容でした。

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が大好きな絵本です。

    • みう2さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子1才

    0才の娘に読む本として、何となく買い求めました。
    でも、娘がむちゃくちゃはまりました!!うちは寝る前に必ず1冊読むのですが、寝る前になるともちろん、普段でも、寝室に行くと、おいてあるいくつかの本の中から必ずこの本を自分で取り出してめくっているのです!!
    一番喜ぶのはウマソウがママと見つけてニッコー(^_^)と笑うところ。
    「あーっ」と叫ぶと、一緒にニコニコ笑っています。ママにちゅっとするところでは一緒にちゅっとすると、ますます大喜びです。

    あと本の裏表紙にパパにちゅっとするところがあるのがすごくかわいく、またなかなかしゃれています♪

    掲載日:2008/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねずみくんのチョッキ / ピヨピヨ スーパーマーケット

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



4つのコースをつなげて長〜い線路に!汽車が走るしかけ絵本

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット