ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

トレバー、がんばって」 みんなの声

トレバー、がんばって 作・絵:ロブ・ルイス
訳:橋本恵
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1996年02月
ISBN:9784593503445
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
「トレバー、がんばって」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • がんばれ!

     大好きなおばあさんへ,病気のお見舞いのプレゼントを贈ろうと思ったトレバー。でも,お金がありません。
     そこで,トレバーは,手作りのプレゼントをしようと考えます。

     本の原題は,「Try Again Trevor」。トレバーは,寒い中,何度もプレゼントの材料を探し出して,作ろうとしますが,失敗してしまいます。そして,結局こわれた弓しか作れなかったのですが,それが最後におばあちゃんへの最高のプレゼントになります。

     トレバーがおばちゃんを想うやさしさ,失敗してばかりで何も作れない悲しみ,情けなさがよく伝わってきます。

     でも,何度も失敗しながらがんばった事とおばあちゃんを大切に想う気持ちが,おばあちゃんへ最高の贈り物を贈ることになります。

     とても心があたたかになる絵本でした。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやり

    大好きなおばあさんが、病気です。トレバーは、お金がなくてプレゼントが買えません。妹は、貯金箱を開けて大きくて綺麗な箱入りのチョコレートを買い、ママは香りのよい石鹸と面白いゲームを買います。やっぱりトレバーは焦ってしまって時間がないし、弓を作っても壊れてしまってプレゼントがないままおばあさんのお見舞いにでかけるのですが、とても素敵なプレゼントを考えつきました。おばあさんが寂しくないようにと考えたのも思いやりを持っているから、おばあさんが大好きだからおばあさんのために考えれたのだと思いました。材料も自分で見つけてとても素敵な手作りのプレゼントでした。お金がない私も知恵を出せばなんとかなると勇気をプレゼントしてもらった絵本でした。

    掲載日:2010/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレゼント大作戦。

    「てづくり」の意味を教えてくれるお話でした。
    買って来たプレゼントは立派だけど、お金がない時はどうしたらいい?
    本当に喜んでもらいたい時は、何をあげたらいい?
    という、知ってると役に立つことが分かります。
    トレバーの情けない気持ちに同情したり、ひらめきに感動したり。
    男の子にもお勧めします。

    掲載日:2008/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット