なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

「どうぶつむらのてんきよほうコンテスト」 みんなの声

どうぶつむらのてんきよほうコンテスト 作:菊池俊
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「どうぶつむらのてんきよほうコンテスト」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 花吹雪

    息子がおもしろ系のお話が好きなので借りてきました。伊東美貴のおもしろい絵が気になったようです。

    息子が先に読んでいて、「花吹雪って何?」と聞いてきました。
    「吹雪っていうのは風が強くて雪がたくさん降っていることで、桜が強い風のふく日に吹雪みたいに散っちゃうってこと」と答えました。しかし、絵本の中で見ると桜ではなくいろいろな花が散っている様子のようでした。桜だけでなく、いろいろな花が吹雪のように散る様はきれいでした。

    はなさきやまのどうぶつむらにテレビ局ができ、天気予報の係を決めるため、コンテストが開かれました。

    アマガエルさんは雨、ラクダさんは晴れと自分の都合の良い天気予報で困ってしまいます。

    オチがあるようでないような感じであっけなく終わってしまったのが少々物足りなく感じました。

    息子はライオン社長が、困った顔をして悩んでいる顔がおもしろかったのだそうです。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット