ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。

ふしぎなよるのこびとたち」 みんなの声

ふしぎなよるのこびとたち 作:アウグスト・コーピッシュ
絵:イブ・タルレ
訳:清水 奈緒子
出版社:くもん出版
本体価格:\1,262+税
発行日:1993年05月
ISBN:9784875767206
評価スコア 4
評価ランキング 20,372
みんなの声 総数 2
「ふしぎなよるのこびとたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 元祖おたすけこびと?

    小人が仕事を助けてくれるお話として思い浮かぶのが「おたすけこびと」です。

    このお話、ドイツの昔話風なので、こちらの方が元祖「おたすけこびと」なのでしょうか?夜になると、大工仕事から仕立物まで、ほぼオールマイティに仕事を片付けてくれます。

    小人たちの絵がわかいらしいので、日本人の作家さんが絵を描いているのかな?と思いました。

    こういうお話、読んでいる大人、特にお母さんの方が、この小人たちに家に来てもらいたいと思うのではないでしょうか?私の家にもぜひ来てほしいです。

    掲載日:2008/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 詩のような

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    詩のような、歌のような、ケルンのお話。

    こびとたちが、夜になるとやってきて、やり残した仕事を
    やってくれるんですって!
    家をなおすのも、パンを焼くのも、ワインを作るのも、コートを
    仕立てるのだって、みんなで力を合わせれば、上手にできるんです。
    でも、何で正体を探ろうとしたらダメなのかしら〜。

    どこからかやってきて、どこへか去っていく、表紙と裏表紙にも
    物語性があって素敵。

    こびとたちもかわいいけど、町の人たちも小人みたいで、
    かわいいんです☆
    こんなこびとさんたち、我が家にも来てくれないかな。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


寝かしつけの魔法のテクニック

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット