雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

わんぱくだんのなつまつり」 みんなの声

わんぱくだんのなつまつり 作:上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年6月
ISBN:9784893252937
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,349
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 不思議なおめんがうらやましい娘

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    わんぱくだんシリーズの大好きな五才の娘と読みました。

    お祭りへ行くといつもお面が欲しいけど、
    高くてなかなか買ってもらえず、
    いつも残念な娘。
    わんぱくだん達が讃歌したお祭りではお面が無料だと分かり、
    とても羨ましがっていました。

    しかもこのお面をかぶっていると、
    もう一つの不思議なお祭りに参加できるようで、
    羨ましさ倍増!

    3人が人間と分かると大変なことになるのかな…
    なんて少し深読みしてドキドキしていた私ですが、
    娘はおまつりだけを純粋に楽しめたようです。

    もとの世界に戻っても、おめんが消えてしまうことなく
    そのままお持ち帰りできていたことに、
    娘はとっても安堵していました。

    掲載日:2016/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    3歳と5歳の子に読みました。
    お面を付けたわんぱくだん。いつの間にやら動物たちのなつまつりに仲間入りです。
    人間のなつまつりも動物のなつまつりもどちらにも参加できるなんていいですね。
    人はたくさんいたのにわんぱくだんだけがふしぎな体験をしてしまうのね。どうなっているのかな?

    掲載日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にありそう

    久しぶりに読んだ「わんぱくだんシリーズ」が、子どもたちにヒットしたので、こちらも購入しました。

    今回の題材はなつまつり。舞台は神社です。
    神社という設定だからか、途中から不思議な世界へ突入していきます。
    そしてそれが無理がない!
    なんだか本当にありそうな世界なのです。大人には見えていないだけで、実際に子どもたちには見えていそうな、そんな世界が描かれています。
    それだから、子どもたちも夢中で読んでいました。

    掲載日:2016/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お祭りの音が聞こえてきそう

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子6歳、男の子5歳、女の子1歳

    毎回毎回、不思議な世界に引き込まれるわんぱくだん。

    今回も、本当に笛や太鼓の音が聞こえてくるような、にぎやかな夏祭りの世界に引き込まれました。
    河童が出てくることで、ますます不思議な世界になったような・・・

    夏祭りのお神輿にも目的があり、わんぱくだんが心を一つにそれを願う姿も心に残りました。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっぱ!!

    わんぱくだんの3人は、不思議ななつまつりに
    参加します!!
    森の奥深くに行くと、そこでは、雨乞いをして
    いて、かっぱが登場するんです♪
    ちょっとこわいのかなとも思いましたが、娘は
    かっぱがお気に入りのようでした!!
    3人も協力して、見事に雨が降ってくれました!!
    不思議な世界を楽しめるわんぱくだんシリーズが
    大好きです♪

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつまつり

    夏はおまつり。

    たいこの音や花火の音なんかで、体が反応します。

    このお話もそんなお話なんですが、

    でも雨乞いの踊り?みたいなのが出てきます。

    これがちょっとお祭りのお話からそれる気がします・・・。

    夏だから雨が降りにくい、とか、もしくは

    これも夏の行事の一つみたいなものでしょうか。

    かっぱとかきつねとか出てきますが、決して怖い絵では

    ありません。きつねは若干目がきついですが・・・。

    雨がいっぱい降った後の虹がステキでした。

    掲載日:2014/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨乞い!!

    お祭りって何かに感謝したり、
    何かを祈ったり、するものなんですよね〜。
    楽しんだらいいものだと思っていた子供たちも
    夏祭りの在り方を知るきっかけになったようです。

    表紙の楽しそうに踊ることが祭りの醍醐味!
    楽しそうにしていると河童も起きて、
    雨乞いに協力してくれますもんね〜。

    あの場所にいた、おめんを被った人たちは
    動物だったのかもしれないな〜と、
    子供たちも不思議な神社の話をしていました。

    掲載日:2012/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • カッパのおみこし

    4〜5歳児に読みました
    季節はずれてしまってますが「なつまつり」の経験が多い子どもたちにとったら、身近のようです
    ほんものの動物がおみこしを担いでいるシーン・・・・
    いつもと違って、いつのまに違う世界に来てしまったのでしょう・・・?
    カッパのお皿にみず?
    子どもたちはなんでそんなことするのだろうと、興味津々
    何日も雨が降らないと困ることもあるからね、と納得の様子
    ふしぎな不思議な森の奥には今でもカッパのおみこしがあるのかな〜
    と余韻が残るお話でした

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • わんぱくだんは たのしいな♪

    ごく普通のこども達、『わんぱくだん』。
    でも、この3人に起こる出来事は、普通じゃない!

    たいこの音につられて、迷い込んだのは、不思議なおまつり。
    そこに居る人たちみんなが、お面をかぶっていたり、動物がおみこしをかついでいたり・・・。

    ただただ、不思議なおまつりに迷い込み、戻ってきた3人ですが、この不思議感が楽しいんです。
    ごく普通のこども達、別に特殊な能力は何もない。
    だからこそ、じぶん達にも起こりそうな気がしてくるんです。
    わんぱくだんって楽しい♪

    もう、かなりの数を読んだ、わんぱくだん。
    最後のシリーズ紹介を見ながら、「これは、こんな話だったよね」と
    ワイワイ盛り上がりました!!

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物村のお祭り

    たくさん野津物たちの住むところのお祭りにわんぱく団たちが巻き込まれていくって言うお話でした。今回のお話は、ちょっと妖怪のような雰囲気もあって、ちょっとミステリアスな雰囲気も漂っていてよかったです。うちの子はかっぱが小さな家みたいなのに入っていたのがツボにはまっていたみたいです。

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット