ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

てとてとだんごむし」 みんなの声

てとてとだんごむし 作・絵:みなみじゅんこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784893252463
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,474
みんなの声 総数 7
「てとてとだんごむし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • てとてとてとてと だんごむし

    表紙のだんごむしの絵がとても可愛いので選びました。こんな可愛いだんごむしならいいのですが、幼稚園児になった孫はこの頃では、平気でだんごむしを構って随分逞しくなりました。「てとてとてとてと だんごむし」の繰り返しのリズムも心地よいし、仕掛けをのぞくのも楽しみな絵本です。

    掲載日:2015/05/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいい絵本

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    小さめの絵本でしかけ絵本になっています。おでかけにもいいかな。
    子供は虫が好きなのもあってか気に入っているようです。
    だんごむし以外に土の中の蟻、せみの幼虫、かぶと虫等も出てきますよ。
    かわいい絵本です。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2作目

    2作目ですが

    やっぱり大喜びです。

    絵も可愛いので私も平気ですし、

    子供がかなり、好奇心の目で見てました。

    毎日のようにみてますが

    全くあきる様子はありません。

    掲載日:2011/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純でおもしろい!

    この絵本、3歳の娘にとっては単純で短い絵本なのですが、実に面白いようです!
    「てとてとてとてと だんごむし」
    というリズムも、まるで歌のようですし、ページを自分で下や横にめくれる楽しさもあり、また時に昆虫図鑑を見ているようでもあり…!!
    だんごむしが、自分と同じように寝たり起きたりするというのも、なんだか子どもごころにしみじみと面白いようです。(笑)

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミニサイズ

    ダンゴムシ達が、散歩に出掛けるお話です。

    色々な穴を見つけて、覗いてみる姿が可愛らしく描かれています。
    仕掛け絵本になっているので、乳児さんからでも十分に楽しめる絵本だと思いました。
    小さいサイズの絵本なので、持ち運びにも便利です。
    身近なダンゴムシをより身近に感じることの出来る絵本でした。

    虫好きの子ども達には、是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなかわいいダンゴムシなら

    • リネットさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    3歳になる息子は、ダンゴムシがだ〜い好き!散歩に出かけてダンゴムシを見つけると必ず「ママ見て!!ダンゴムシだよ!!」と大はしゃぎ。
    そんな息子なら絶対に喜ぶハズだと思い、本屋さんで衝動買いした絵本です。

    予想は的中。単純なストーリーながらも、ダンゴムシの目線で土での生活やいろんな仲間たちが、愛嬌たっぷりの絵でユーモラスに描かれており、息子はすぐに気に入ってくれました。また、絵本にはいろんなしかけもあり、読んでもらうことは勿論、息子は自分でページをめくるのも楽しいみたいです。

    さらにこの絵本は、ケース入りという珍しいタイプの絵本でもありますが、そのケースがこれまたカワイイ!大きな葉っぱが描かれているケースの一部に穴があいており、そこから本の表紙にあるダンゴムシの顔が覗いて見えるのです。

    ちっちゃいダンゴムシくんたちは、毎日こんな冒険をしているんだ…と、なんだかとっても彼らに愛着がわいてくるこの絵本。ホンモノのダンゴムシはちょっと苦手…という子供も、きっとダンゴムシと触れ合いたくなると思いますよ!

    掲載日:2008/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぶとむしにワーッ♪

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子1歳

    てとてと・・・とだんごむしたちが歩いていると、いろいろな穴や不思議な形をしたものを見つけます。
    穴をのぞいたり葉っぱをめくるしかけが、とても工夫されています。

    てとてと・・・の繰り返しがとてもかわいらしく、娘も興味津々。
    しかけをパッとめくってカブトムシが出てきたときには、「わーっ!」と声を出して、楽しそうにしていました。

    小さな絵本でケースに入っているのですが、ケースの切り抜かれた穴からだんごむしが見えるのがとてもかわいらしいです。

    掲載日:2008/06/05

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット