ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

いっしょにあそぼ!メイシーちゃんのはる・なつ・あき・ふゆ」 みんなの声

いっしょにあそぼ!メイシーちゃんのはる・なつ・あき・ふゆ 作・絵:ルーシー・カズンズ
訳:なぎ・ともこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2002年10月
ISBN:9784032240900
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,742
みんなの声 総数 9
「いっしょにあそぼ!メイシーちゃんのはる・なつ・あき・ふゆ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい!!

    メイシーちゃんと一緒に楽しく季節を学べる絵本です。
    しかけ絵本なので,手を使って目で見て聞いて(読んで)と,いいですね!
    英語も乗っているので,とても魅力的ですよ。
    絵本自体が大きめなので,しかけもちょっとダイナミックに感じました。

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へプレゼントしました。しかけ絵本が大好きでメイシーちゃんも大好きなので。この本は大きいのが特徴です。そして中には沢山の種類のしかけがあって、まわしたりめくったり様々で楽しいです。はる・なつ・あき・ふゆのテーマがあって四季に楽しく触れることが出来て良いです。また英語も載っているところがちょっとしたお勉強にもなって面白いです。

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • メイシー

    ルーシー・カズンズさんのメイシーちゃんシリーズが好きなのでこの絵本を選びました。カラフルな色彩で眺めているだけでもとても楽しい気分になれるのが気に入りました。日本語と英語が併記されているのが両言語習得できて良いと思いました。大きな絵本なので見やすくて見応えがあって良かったです。四季を感じられる絵本でした。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1年のたのしいあそび

    メイシーちゃんが1年を通していろいろな遊びをしていて、なんと娘の好きな遊びばかり!とっても楽しいです。
    特にひつじにミルクをあげているのがお気に入りです。
    くるくるのしかけのところには思ったよりいっぱい単語が隠れていて、英単語もこういったしかけ絵本のほうが自然に覚えられそうと思いました。

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕掛けがいっぱい

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳

    初めて読むメイシーちゃんの絵本。きっかけは表紙のカニさんの絵だったけど、すぐに絵本に夢中になりました。
    扉やお花、メイシーちゃんをめくると、色々な動物や動きが出てきて、絵本がくちゃくちゃになりそうなくらい娘にめくられています。
    英語と日本語が書かれているので両方読んでみたりと楽しめます。

    掲載日:2007/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 常夏の国の子どもたちにも!

    このお話も最初にテレビで見ました。テレビは1日中見せておくわけにはいきませんが、絵本なら好きなときに何度でも読んであげられます。この本を買ったときには、娘はまだ雪を見たことがなかったので、冬のお話に1番興味を示しました。そして、雪遊びに連れて行ってあげた後で、この本を読んだ時には、まるで自分が絵本の中に入っていったかのように、それまで以上に喜んでくれました。日本では、四季の移り変わりが生活の一部として、当たり前のように存在し、様々な行事も季節ごとにありますが、常夏の国に住む子どもたちにも、ぜひこの本を読んで、四季を楽しんでもらいたい!と思いました。

    掲載日:2007/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子共々英語は苦手

     英語の仕掛け絵本です。
    子供は、字は読めるのですが さすがに英語は読めません。
    気に入って図書館で借りてきた一冊ですが、何度も読んでとせがんできました。
    実は、英語は大の苦手。
    何とか読めるのですが、こんな発音で良いのかな?
    もう少し、親が勉強しなくては・・・と思い辞書を広げて
    正しい発音の勉強を親もしてます。
    基本的には、単語が沢山書かれています。
    色使いもハッキリしてて 子供がひかれるハズです。
    あとは、親子で楽しむだけですね!

    掲載日:2006/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 四季を題材にした仕掛け絵本

    春は赤ちゃんのお世話。夏は海で遊ぶ。秋は収穫。冬は雪遊び。とそれぞれの四季の特徴を、仕掛けで楽しく表現している絵本です。
    仕掛け絵本の大好きだった2歳のときによく読んでいました。息子は夏と秋のところについているくるくる回す仕掛けが大好きでした。でも2歳くらいの時はなかなか自分でまわすことができなくて、何度も挑戦。使っていくうちに、だんだんとよく回るようになりました。
    他のシリーズに比べ、少し大きめのサイズなので、その分じょうぶで、未だに仕掛けは壊れていません。

    掲載日:2006/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きなしかけ絵本

    • み〜ままさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳

    帰省するたびに小さなしかけ絵本は数冊買いましたが、
    持っているメイシーちゃんのしかけ絵本よりかなり大きな
    しかけ絵本をみて娘はどうしても欲しくなったようです。
    パタパタ開いてみたりくるくる回したり、楽しく遊んでました。
    大きいので持ち運びにはちょっと邪魔なので、しかけ絵本は
    小さい方がいいなって思いますが、部屋で楽しむ分には
    大きくてたくさんパタパタ出来る方が子どもにはいいみたいです。

    掲載日:2004/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット