たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

かばくんのことばえほん 1」 みんなの声

かばくんのことばえほん 1 作・絵:広川沙映子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1996年05月
ISBN:9784251008510
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,377
みんなの声 総数 6
「かばくんのことばえほん 1」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はじめての動詞

    「たべる」「あるく」「ならべる」など
    いろいろな動詞の絵本です。
    大人にとっては、別に新鮮さはないですが、
    子どもにとっては「そっか、そう言うのか」という感じなのか、
    反応は良かったです☆
    ただ、あまりにたくさんのってるので、見るのにも結構時間が
    かかります。
    うちの子は、途中で止めさせてくれないタイプなので、
    お休み前には向きません・・・(笑)
    病院の待ち時間とかにいいかも!!

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉を覚えるいい本です

    2歳9ヶ月の息子に読んでやりました。以前にもこの本を読んでやったことがあるのですが、言葉を話すようになってから読んでやったほうが、この本のよさがわかるような気がします。

    まず、全て1日の行動を表す動詞ばかりなので、とても身近です。
    そして、細かいのもあり、なかなか教えられない言葉も教えることができます(ばったを追いかける、捕まえる、逃がす、など)。
    読んでやるときは動詞だけでなく、こちらも工夫して「○○を」とつけるので、文章のつくりなど、日本語の文章というのをいつのまにか習得させることができます。
    教えていない言葉や赤ちゃん言葉で教えていたな、と気づかされることもあり、こちらにもいい勉強になります。
    時には自らその言葉を読んでくれたり、同じ様な違う言い方をしてくれたりすると、ちょっと誇らしげに感じたり、うれしくなります。

    言葉を覚えるにはとてもいい本だな、と改めて感じました。何度となく、しばらく読んでやりたいと思いました。

    掲載日:2009/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親しみがもてる

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、女の子5歳、男の子2歳

    かばくんのシリーズは子供受けがいいので、いつも利用しています。
    この絵本は、かばくんの生活を通して、動きの言葉がいろいろ載っています。
    起床・着替え・食事・遊びなど幼児が毎日していることが描かれているので、子どもにとっても自分に置き換えて、馴染みやすく言葉に触れることができると思います。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単語帳みたい

    単語帳みたいですが、楽しんで絵本を読んでいる感覚がいいと思います

    絵を見ながら、大好きなかばくんの動作がわかります。

    色別もあり、飽きないで最後まで遊べます。

    おかあさんに絵本を読んでもらって満足に眠るかばくん。

    最後の「とじる」顔があどけなくて可愛いです。

    カルタにして遊ぶのもいいかなあって思いました。

    いっぱいお話を作って読んであげるのもいいなあって思う絵本でした。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉が覚えられる

    娘が広川さえこさんのかばくんシリーズにとても興味を示すのでこの絵本を選びました。大好きなかばくんが登場するので娘もテンションが高めでした。一日の中でよくつかわれる単語を色々掲載してあるのがとても良いと思いました。しかもひとつの絵に対してひとつの単語という所が集中できて良いと思いました。最後は大好きなお母さんに絵本を読んで眠る主人公はとても安心している寝顔だったので、やっぱり絵本はいいなぁと思いました。眠る前のひと時、私も娘に絵本を読む事を続けようと思いました。

    掲載日:2008/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児にぴったり

    かばくんシリーズのことばえほんです。
    わかりやすいイラストとともに「たべる」「あるく」「ならべる」「かたづける」「しぼる」「かぶる」など、日常の動作を表すことばがたくさん出てきます。
    勉強をするという感じではなく、絵本を読む感覚で楽しめる本だと思います。
    ひらがなを読めない娘が、絵を見てことばを推測していたのですが、もうこんなに動詞を知っていたのかと正直驚きました。

    娘はちょうどいろいろなことばをマスターしている最中なので、とても興味をもち喜んで読みました。
    かなりページ数もあってお得な一冊という感じです。
    ひらがなが読めない子も読める子も、それぞれ違った楽しみ方ができると思います。

    掲載日:2008/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット