十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

くまのニュートンあめのひだいすき」 みんなの声

くまのニュートンあめのひだいすき 作・絵:ロリー・タイガー
訳:きむら ゆういち
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784052029844
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,639
みんなの声 総数 6
「くまのニュートンあめのひだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 前向き絵本

    これからの梅雨時期に楽しめる絵本を探していたときに見つけた絵本です。絵が可愛くて気に入って、5歳長女に借りました。

    この絵本、絵だけじゃなくて中身もとっても良かったです。どんなことも前向きに考えるくまのニュートンに大切なことを親子ともに学びました。「こまったときこそ、それはいいことのはじまりさ」というニュートンのことばが出てくるのですが、何だか元気になりました。

    この絵本とってもおすすめします。

    掲載日:2013/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • さりげなくお片づけも含まれています

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。雨の日に楽しめたらと読んでやったのですが、意外や意外、最後にはお片づけをちゃんとしようねというメッセージ付きでした。

    くまのニュートンは雨の日にお外で遊ぶために見当たらない片方の長靴を探しますが、なかなか見つかりません。そして、ぐちゃぐちゃにいろいろなものを放り込んである物置に行くと・・・そこにありましたが、取り出すのが大変。全部出してしまったので、それをまたもとのようにぐちゃぐちゃに入れると、ぬいぐるみのスナッピーが行方不明に。ぐちゃぐちゃに戻した中にスナッピーも入れてしまったのです。それではいけないとおもったのか、きれいに物置を片付け、長靴は発見し、スナッピーも助けたというお話。

    可愛いイラストで、展開のしかたも丁寧でとてもみていて楽しくなります。そして、片付けというなかなかできないテーマや友達を大事にするというメッセージも込められ、いい絵本だなと思いました。息子は、なんだかかわいいニュートンに釘付け。スナッピーを救助するときには救助隊の帽子をかぶっているのが楽しかったみたいです。ちょっと日本にはない演出なので、誰でも楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほしかったシチュエーション

    “不良品として捨てられる運命だったぬいぐるみのニュートン”
    物を大切にするシチュエーションがいいな〜と思って、読みました。
    でも・・・??
    最初のページに少し説明書きがあるだけで、
    ニュートンがフェロー社長のお御屋敷で暮らすようになった
    いきさつは描かれていませんでした。
    続編なのかな??と、探すも見つからず・・・。
    結局、私が一番惹かれたニュートンの境遇を
    娘に伝えきれず、残念でした。

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本上陸

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    ちょっとできそこないのクマのぬいぐるみ、ニュートン。
    でもこのニュートンの言葉や哲学は「ニュートンの法則」と呼ばれていて、イギリスではかなり人気があるそうです。
    確かに、とことん前向きで素直なニュートンを見ていると元気が出てきます。そしてニュートンの話す言葉は、楽しく生きるヒントを優しく教えてくれているよう。子どもはもちろんのこと、大人が読んでも楽しめます。というよりもむしろ、ストレス社会で四苦八苦している大人のほうが感銘を受けるかもしれません。
    訳者の木村裕一さんは、訳すのにどうしても絵が一枚足りなくて、作者に書き足してもらったそうです。とことんこだわって訳す木村さんも素敵だし、気持ちよく書き足してくれる作者も素敵ですよね。そんな絵本ですから、日本でも人気が出て続編が次々と・・・となるのではないかと期待しています。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • バチャバチャ遊び

    雨の日にも、水溜りでバチャバチャ遊びをして遊べるから楽しいと考える前向きなくまのニュートンが好きです。くまのニュートンは、チグハグなお目目も可愛いしとても愛嬌があって可愛いです。片方の長靴を捜していつの間にか物置も綺麗にお片づけしてしまうのも見習うことがありました。お友達の大切なスナッピーを諦めないで捜すのにも心がこもっていて良かったです。庭の風景がとても素敵に描かれていて素晴らしいです。

    掲載日:2009/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • これからヒットしそうな予感

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ロンドンの新聞Sunday TimesにNewton’s Lawの題名でコミック連載されている作品の日本での第一段。
    英国では、かなり人気があり、グッズも豊富にあるようで、ホームページも開設されていました。

    そんな絵本なのですが、訳を木村 裕一さんがされていて、これからヒットしそうな予感のする作品です。
    そもそもくまのニュートンは、おもちゃ工場で生まれた不良品のぬいぐるみ。
    お店に並べられなかったので、フェロー社長に拾われて御屋敷で暮らしているという設定です。

    お話は、ニュートンの雨の日の一日を描いているのですが、長靴が片方見つからないのです。
    そこで、物置の中を探します。
    その発掘作業は、困難を極めるものの何とか見つかります。
    その後もいろいろ問題が発生するのですが、ニュートンは前向きであきらめないという姿勢で解決していくのです。

    表紙の但し書に、
    「ニュートンは、鋭い感性と観察力で人間社会の真理をとらえ、かずかずの名言を生む。
    その言葉は、Newton’s Lawと呼ばれ、世界中、たくさんの人々に勇気と希望を与え、愛され続けている。」
    とありましたが、まさに子供から大人まで対象にした絵本だと言えるでしょう。
    暖色系の色遣いの絵も、誰にでも受け入れられる親しみやすいものと言えると思います。

    今回のNewton’s Lawは
    「こまった ときこそ それは いいことのはじまりだね」

    わかりやすい心理学とか自己啓発に近い趣があると言えると思います。
    最初に、「To From」を書き込める頁があるので、プレゼントにも最適だと思います。
    久しぶりに続編が楽しみでたまらない絵本と出合いました。

    掲載日:2008/06/29

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット