ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ハックルベリー・フィンの冒険(上)」 みんなの声

ハックルベリー・フィンの冒険(上) 作:マーク・トウェイン
絵:E・W・ケンブル
訳:大塚 勇三
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1997年10月
ISBN:9784834014310
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • トムより大人の少年

     トムソーヤは何度か読んだことがあります。トムに似た男の子の話かな、と思っていたのですが、ハックルベリーはもっと大人ぽいです。
     川に流されながら生きるって、自由すぎてびっくり。黒人奴隷とのかかわりも、考えさせられます。
     
     「早く大人になって自由になりたい」という10代の子どもたちに読んでほしいです。自由って、けっこう大変なことがわかると思います。

    掲載日:2012/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • トムソーヤーの冒険のその後

    トムと山分けした宝物があり、家族のようにひきとってくれたオバサンがいて、それでも居心地がどうやら悪いような、、、。

    黒人の奴隷ジムを連れ出して冒険のたびに出かけます。冒険でわくわく先を読んでしまいました。トムの冒険のほうが、相手がいてそれらしいですが、、、実際はハックルベリイのほうが本当に冒険者ですね。

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット