雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

ぞうのたまごのたまごやき」 みんなの声

ぞうのたまごのたまごやき 作:寺村 輝夫
絵:山中春雄
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
評価スコア 4
評価ランキング 22,502
みんなの声 総数 1
「ぞうのたまごのたまごやき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 読み終わるまできづかない

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    今回は、山中春雄さんの絵のほうを読みました。
    ノスタルジックな絵で、とっても不思議なそして魅力的な絵にひきつけられました。
    お話は、勘違いしていたことがわからない人間の浅はかさが象徴された内容ですね。
    小さなぞうさんを連れてかえって、王さまの子どもといっしょに遊ばせたことが、よかったよかったって書いてあるんですけど、どうかな?ぞうさんは、親と離れ離れになってかわいそうなんですけど。また、卵探しのときに、動物を銃声でおどかしている場面があったのに、よかったよかったでしめくくるのはどうかな?と、まあ、言い出すと話が成立しなくなりますね。絵を楽しみ、ぞうのたまごなんてないんだ!ってことを知って笑う。この本の意図はそこにあるんだと思います。

    掲載日:2008/06/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ぼーるとぼくとくも』 加藤休ミさん インタビュー!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット