庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

どうぶつえんガイド」 みんなの声

どうぶつえんガイド 作・絵:あべ 弘士
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1995年4月15日
ISBN:9784834012880
評価スコア 4.85
評価ランキング 84
みんなの声 総数 54
「どうぶつえんガイド」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

54件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 動物園の見所

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    題名の通り、動物園の41種の動物たちをそれぞれ見開きで紹介してあります。
    まさしく、あべ弘士さんの軽妙なガイド付きで動物園を回っている感じです。
    それぞれの動物たちの絵も迫力満点。
    それぞれの特徴をコンパクトに解説してあり、まずはそこでポイントをおさえ、
    さらなるウンチクは小さい字で図解付きで丁寧に解説してあります。
    ということで、隅々まで見所いっぱいです。
    サル山のサルにみんな名前が付けてあるのは圧巻です。
    41番目にはヒトが登場!?
    そう、ヒトもれっきとした動物。
    その明快な事実もすっと実感させてくれますね。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 動物大好き

    動物園が大好きな息子と読みました。
    絵本?図鑑?とにかくおもしろいです。
    なにより動物愛、動物園愛を感じます。
    それぞれの動物がその動物らしく、素敵に描かれているのも魅力です。
    息子のお気に入りのページは「スカンク」のページ。くっさーいスカンクやだなーといいながら何度も何度も読んでいます。
    どのページを読んでも、どの動物から読んでも楽しめます。
    また動物園に行くのが楽しみになりました。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • 写真の図鑑より断然こっち!

    • うんたさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子1歳

    ある育児雑誌にこの絵本が紹介されており、興味をもったので購入しました。
    なんでも作者は、あの!!旭山動物園の飼育係をなさっていたそうで、一般的な動物図鑑とは一風変わった豆知識が得られるし、
    身近に接していた飼育員目線で、愛着を持って動物が描かれています。

    この絵本は、まだ一歳のわが子には早いかな?とも思ったのですが・・・
    そんなことはありませんでした。

    「絵本」というよりも「図鑑」なので、
    自分でページをめくって、興味を持ったところをじっくりを見入っています。
    毎日毎晩、飽きずに繰り返し繰り返し見ています。

    この絵本のおかげで動物の名前を覚えているので、
    動物園に出かけて知っている動物がいるとさらび喜ぶし、
    家に帰ってからも楽しめています。

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 満足度200%

    今度どうぶつえんへ行くのに借りてきた本です。
    が・・・購入決定!!
    子どもから大人まで楽しめる本です。
    最初の目次から、楽しめますよ。
    見開きで、1種類ずつ合計39種類の動物とおまけ2ページ!?が紹介されています。

    どーんと大胆に描かれた動物に、飼育員さんならではの細かい面白トリビア。本当に感心しました。
    動物園へ行く前にはもちろん、行けなくても十分満足できる本です。

    全部ひらがなで書いてあるので、ひらがな覚えたら一日一ページ読むのにも楽しくて良さそうです。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 秘密がいっぱい!

    いろんな動物についてのヒミツ満載の絵本です。

    見開き2ページが1つの動物の説明に当てられていて、細かい絵と説明が楽しいです。
    絵は決して写実的ではないのだけれど、それがまたいい味をだしています。

    動物園に行く前に予習として。
    動物園から帰ってきて復習として。
    何度も楽しめる楽しい絵本です!

    図鑑とはまた一味違った切り口なので、おとなでも楽しめますよ♪

    掲載日:2008/11/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 動物園に行きたくなりますね〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    元動物園飼育員のあべさんが描かれているので、本当に、動物園の各動物の前にかかっている解説ポップみたいな作品でした。
    ただ、各ページの動物たちのイラストがね、「あべ弘之さん」独特の素敵な絵なので、1ページ1ページと手も見ごたえがありました。
    何が素敵って、あべさんの描く動物たちは体の色とか表情とかが違うんです。
    例えば、ダチョウの足のところとか( ´艸`)……セクシーポーズがたまらないです。
    ワニからの逃げ方とかは必見!いざという時ように覚えておいて損はないかもです。
    チンパンジーのところも面白かったです。チンパンジーの顔の書き方は覚えておいたら、かくし芸で使えるかも?
    カバが水の中で走れるってことは知らなかったです。
    ヤギの絵は……、やっぱり“メイ”に見えてしまいます。(ひと際かわいいっ)

    動物園に行きたくなりますね〜。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ラクダのコブが弁当箱

    数年前に読み聞かせしました親の私が
    「ラクダのコブが弁当箱」
    という言葉が忘れられず、おかげさまで知識が増えました

    小学生になってからは読み聞かせしていないので、したいと思います。

    子供にも覚えやすい説明で、勉強になります。

    掲載日:2016/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物園に行きたくなる絵本

    見開きいっぱいに描かれた大胆な絵にわかりやすい図解がしてあります。
    あわてんぼうのカンガルーのお母さんは赤ちゃんを落としちゃうとか、ええ〜ほんと?と苦笑いしちゃうような情報ものっていますが、動物園に20年もお勤めされ、今も話題の旭山動物園で飼育係をなさっていらしたという、あべ弘士さんが書いているんだから多分本当なんでしょう(笑)

    この絵本を読んだら実際に動物園に行って確かめたくなります。

    掲載日:2014/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • たからもの

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     どうぶつ園フリークのわが家。ある日のこと、本屋で興奮冷めやらぬ顔の娘が抱えてきた一冊。「これ買って、ぜったい買って!」と命じらました。見るとあの「あらしのよる」のあべ弘士によるどうぶつ園まるごとガイド。欲しがるのは当然、ヒトまで含めて41種のどうぶつ生態が、夏休みの絵日記よろしく、とっても細かく観察絵記録されているではないですか。これで、ちょっとはどうぶつスケッチがうまくなる?とも考えたようで、どうぶつ園へ行く口実がまたまた増えたのでした。娘のたからものになっています。ありがとうございました。

    掲載日:2013/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろ〜い!

    さすが、あべ弘士さん!という一冊。

    40種のどうぶつに関するガイド絵本ですが、まず、絵が大きくて見ごたえがあります。
    どうぶつ達の解説は、体のしくみはもちろん、雑学っぽいものから、飼育員さんならではの逸話もあり、すごく楽しいです!
    ゾウは鼻でバナナの皮をむけるとか、カンガルーの母親が死んだら、飼育員さんがエプロンのポケットに入れて育てるとか、本当に飼育員さんの話を聞いているみたい!
    うちの娘も、驚いたり、笑ったり、夢中で聞いています。

    最後の項目は、えっ?“にんげん”!?
    これも飼育員さんだから語ることができる、どうぶつえんにおける にんげん達の姿(笑)!

    本当にいいですこのガイド!
    ハンドブック版があったらいいのに〜。どうぶつえんに持っていきたいです。
    どうぶつえんが、とーっても楽しくなるガイドブックでした!!

    掲載日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

54件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット