雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

「ひるねのきらいなぶうくん」 みんなの声

ひるねのきらいなぶうくん 作:小沢正
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「ひるねのきらいなぶうくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何度もリクエスト

    最近、小沢正の作品が気になって読んでいます。「おふろのきらいなぶうくん」を読みましたが、設定はよく似いています。

    お昼寝がきらいなぶうくんは、家から逃げ出して、公園で遊びます。公園のブランコは、お昼寝を邪魔されてぶうくんを飛ばします。飛んだ先は、おおかみの上でした。おおかみは怒ってぶうくんを追いかけます。

    ぶうくんは、友だちの家を次々に訪ねるのですが、みんなお昼寝中。お昼寝中なのでみんな寝言で返事をします。その返事が繰り返しなのですが、動物ごとに特徴があっておもしろかったです。

    息子はねこの家の布団が魚柄だったのがおもしろかったようです。スピード感がある文章で、「おふろのきらいなぶうくん」同様楽しめました。息子も気に入ったようで、何度もリクエストしてきました。

    ぶうくんが逃げ回る道がまるでメビウスの輪のようになっていて、逃げている様子が工夫されているなと思いました。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



困っているぼくのところに本物の神様が!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット