なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

創意工夫に満ちて
なつみちゃん、かわいい! こんなに創…

「ぱっくん。ぱっちん。びゅ〜ん」 みんなの声

ぱっくん。ぱっちん。びゅ〜ん 作:木曽 秀夫
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「ぱっくん。ぱっちん。びゅ〜ん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • このおくちなあ〜んだ?

    ぱっくん ぱっちん!!が、なんかいもでてくるから、興味を持って穴の中に、きっと手を入れるんだとおもって期待したら、私の気持ちとは裏腹に、自分から手をいれることはなかったので、孫の手を穴の中にいれてしまった馬鹿な私です。そしたら、孫が恐がってしまった。左手をいれてみた。ないたりはしなかったが、手を、ひっこめてしまった。凝りもせずに、次は、右手をいれてみたけれど、結果は同じで、ちょっとがっかりしてしまった。考えようによっては、慎重な性格かな?っておもってしまう(喜ぶ)何度も読んでからにすれば、よかったとちょっぴり後悔した。でも、穴の中に手をいれてたのしめる絵本にまちがいありません。ぱっくん ぱっちん と、調子のいい本ですから。色からもたのしめるし、親子、兄弟、友達でたのしめる絵本です。

    掲載日:2008/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「現実の大図鑑」シリーズ 編集者 小島卓さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット