ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…

シチリアを征服したクマ王国の物語」 みんなの声

シチリアを征服したクマ王国の物語 作:ディーノ・ブッツァーティ
絵:ディーノ・ブッツァーティ
訳:天沢 退二郎 増山 暁子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\650+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784834023527
評価スコア 4
評価ランキング 22,397
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しめました

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳

    ちょうどこの作者を読んでみようと思っていたところ、
    書店で福音館文庫60周年フェアーで特別なカバーがついた数冊が目に留まりました。
    その本の殆どは自分が子供の頃に親しみ持っていた本だったのですが、
    この「シチリアを征服したクマ王国の物語」は未読。
    加えて、中をパラパラめくると、ところどころ出てくる挿絵が
    きれいな色彩で細かく描かれていて魅力的・・!
    出版社の気合を感じてしまう一冊でした。

    そして小2の息子には少し早いかな・・??と思いつつも毎晩1章づつ読み始めたところ、まずイラストつきで登場人物の紹介が長々とつづき、言葉遣いも少し大人っぽい・・・
    けれど、子どもも大好きそうなオバケや魔法使い、化け猫や威厳あるクマの王様・・などが登場し、1章1章にハラハラドキドキさせるストーリーがあり、毎晩ちょっとづつでもちょうどよい感じでした。
    難しい言い回しや、少し風刺の効いた内容にも分からないなりに
    楽しく食いついてきた息子。
    最終的には、独特の世界観に親子でどっぷり浸り、イタリアのファンタジーの世界を楽しめました。

    手元に置いて、長く愛でたい児童書です

    掲載日:2012/07/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット