ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

忍たま乱太郎 斉藤タカ丸をまもれ!の段 」 みんなの声

忍たま乱太郎 斉藤タカ丸をまもれ!の段 作:尼子 騒兵衛 望月 千賀子
絵:亜細亜堂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2008年03月
ISBN:9784591102701
評価スコア 2.67
評価ランキング 66,080
みんなの声 総数 2
「忍たま乱太郎 斉藤タカ丸をまもれ!の段 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • Eテレでおなじみの忍たま乱太郎の幼年童話。
    キャラクターがそのまま出てきます。
    名前が、駄洒落みたいになっていて
    漢字も当て字だったりするんですよね。
    キャラクターの名前。
    だから、名前も読みにくい…。
    アニメなら見ていられるけど、本になると厳しいですね。
    この設定は…。
    まあ、本を読まない子どもの読書の入り口としてはありだと
    思います。
    しかし、親の私がちょうど忍者の小説を読んでいたので
    同じ忍者の本を娘が借りてきたのは驚きました〜。
    通じるものがあったのか!おぬし!と忍者っぽく思ってしまいました。

    掲載日:2014/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人にはちょっと…

    最近息子がよく読んでいる忍たま乱太郎シリーズ。試しにこれを一冊手にしたのですが…
    編入生斉藤タカ丸が何者かに襲われ、それを学園のみんなで守る話なんですが…いろんな生徒が出てきて、いろんな術を見せるのですが、それが盛りだくさんとも言えるんですが、どうも大人の目には雑な作りに見えて…最後は本当の敵の正体はわからず、次巻に続くのですが、もう少し話を練って欲しかったです。他のを読んでないのでわかりませんが、この一冊に関してはちょっと安っぽい感じで残念でした。

    掲載日:2012/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(2人)

絵本の評価(2.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット