たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

おかしはあとでね、ペネロペ」 みんなの声

おかしはあとでね、ペネロペ 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\500+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784265073061
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,366
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こまっちゃう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    私の子供もペネロペと同様におかしが食べたい子供です。
    ペネロペがもしも…といろいろとお菓子を食べるために計画を考えますが枕の下に飴をかくしたり、どれも親としてはこまっちゃうものばかり。
    いたずら好きなペネロペらしいなーと思いました。
    タイトルの「おかしはあとでね」は私もすごくよく使います。そのせいでもしかしたら娘にはこの絵本は煙たがられるかなーと思いましたが、かわいいペネロペ効果か気に入って聞いてくれていました。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 珍しく携帯用の小型絵本

    このシリーズはとても子供が気に入っています。シリーズはだいたい大と中サイズが多いんだけど、これは珍しく10cmちょっとのミニサイズ。携帯用に便利です。お値段も安いし手に入れやすいと思います。

    飴をなめるのを食事前だからやめなさい、と両親に言われても諦めきれずにどこかへ隠そうとするペネロペ。確かに向こうの人って飴をその日なめきるんじゃなく、とっておいて翌日なめたりしますねえ。。。

    なかなか面白いストーリーだと思います。旅行携帯用におすすめ。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本であめを食べた気に…

    あめがなめたいばっかりにいろいろ策を練るペネロペ。
    どれもこれも「えぇっ?それはちょっと…!」
    というものばかり。
    うちの子もあめが大好き!!
    もちろんママが食べさせないように言い聞かせますが、
    子どもとしてはなんとかして食べたいようで
    「明日になったらいい?」「ちゃんと歯を磨けば食べていい?」
    といろいろ考えて抵抗してくるのが常です。
    なのでペネロペの気持ちがとっても分かるようです。
    「枕の下に隠したら枕がベトベトになっちゃうよね。」
    と言うと「そうだよね」とのこと。
    さすがにそこまではペネロペ派ではないようですね。
    絵本を読んで飴がなめたくなることはないようで
    ねだられたことはなく、
    逆に食べた気になれてうれしそうです☆

    掲載日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもたち大喜び!

    • よにんこママさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子3歳、女の子0歳

    「おかしはあとでね」
    と言われたペネロペは
    あめを枕の下に隠そうとしたり
    歯ブラシと一緒に置こうとしたり!

    こどもたちは「べたべたになっちゃうよぉ!」
    「そんなことしたら虫歯になっちゃうよねぇ!」
    と言いながら、でも、とってもうれしそう!

    そんなことできたらいいなって
    ちょっぴり思うのかも。

    小さい本でかわいらしく
    楽しく笑って
    ほっとできます。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペネロペ

    アン・グットマンさんの作品だったのでこの絵本を選びました。ぺネロぺは以前にも読んだ事があるので親近感が湧きました。手に持ちやすい大きさも気に入りました。ぺネロぺは色々なアイデアを出す天才だと思いました。どんな結果になるかという事よりもまずは色々な案を出してみる事の素晴らしさを教えてくれる絵本でした。ますますペネロペが好きになりました。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • がまん、がまん!

    もうすぐごはんだけど、がまんできずにおかしが食べたくなるお子さんにおすすめです。
    ペネロペもパパに「もうすぐごはんだよ」と言われ、大好きなアメをなめるためにいろいろと作戦を考えるけど、結局アメをあきらめます。
    つい、おかしに手が行きそうになったとき、「ペネロペもおかしがまんしているよ」というと、娘もがまんしてしまう姿がなんともかわいいです。

    掲載日:2008/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット