なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

しずかにしてね、ペネロペ」 みんなの声

しずかにしてね、ペネロペ 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\500+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784265073085
評価スコア 4
評価ランキング 19,759
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • もしも…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    「おかしはあとでね、ペネロペ」を読んだのですが、同じ展開だなーと思いました。このシリーズはすべてこの展開なのかな?娘はペネロペが好きなようで喜んで読んでいますが、私的には本ごとにちがった展開のほうがいいなーと思ってしまいました。
    もしも…と空想して実行しようとするいたずらっこなペネロペはかわいいです。
    子供には悪いですけど、しずかにしてほしいときってたしかにあるなー。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペネロペ

    以前にもペネロペを読んだ事があり、親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。丁度手に持ちやすい大きさが良いと思いました。主人公が色々な事を想像して楽しい時間を過ごそうとしている様子が伝わってくるので良かったです。考えるだけではなく実際に行動に移す所が素晴らしいと思いました。主人公の御母さんが優しく接しているのも良いと思いました。

    掲載日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • しずかにしようね。

    今回もたのしいいたずらを考えるペネロペ。3歳の娘には思いもつかないいたずらだったのでとても新鮮でたのしかったようです。マネっこもしていました。
    このお話を読んでから、図書館や病院などでも「しー、しずかにしてね」と言うようになりました。

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳8ヶ月、キャラクターがお気に入り

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子1歳

     1歳8ヶ月の娘はテレビでペネロペを見たせいか、自分からこの本を持ってきました。小振りな本で、丈夫な作りなので自分でページをめくっています。
     ペネロペなりに解決策として考えることが、どれをとっても大人には迷惑だったりするんです。本人はいたずらのつもりではないかもしれないけれど、大人からは「いたずらっこのペネロペ」と言われます。ペネロペの考え出す解決策(いたずら)が楽しい絵本でした。

    掲載日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット