ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

テディこなゆきふわふわ」 みんなの声

テディこなゆきふわふわ 作・絵:マイケル・グレイニエツ
訳:ほその あやこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784591073858
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「テディこなゆきふわふわ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おすすめシリーズ

    マイケル・グレイニエツ先生の絵本はどれもおすすめ
    なのですが、このシリーズもおすすめの絵本です!
    テディというキャラクターもなんだかほんわかとして
    かわいらしいですし、何よりも絵の色合いが好きなんです♪
    はっきりとしたコントラストが、目に飛び込んできます!
    娘も大好きのようで、読んでと持ってきます!
    明るい気持ちになれる絵本なので、ぜひ読んでみてください!!

    掲載日:2012/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • テディおしゃれさんだね!

    挿絵は、何の素材でできてんだろう???
    ず〜と、ず〜と気になってた・・・
    結局わからないままです・・・
    でも、テディおしゃれさんだから、色彩感覚がよいので、挿絵だけでも、十分たのしめます。てぶくろは、テディのえらんだのではなく、手のいろが、5本ともちがうカラフルなのがよかったなあ・・・・ぼうし、マフラー、ズボンが、カラフルだから、手袋は、ちゃいろ、あか、むらさきでいいのだろうなあ・・・テディは、ファッションを、考えて選らんだみたいだ・・・・  服装に、無頓着で、センスのない私だから、孫には、ファッションを楽しんで、お洒落さんになってほしいなあ・・・・女の子だから。 
    こなゆき ふわふわは、そっちのけで、孫と、わあわあ
    騒いでいる私です。もうすこしおおきくなったら、ずぼんは
    これがいい?   あれがいい?  って、絵本で、たのしみたいです。 自分で、服選びができる子に育ってほしいです。そんなためにこの本利用させてもらいます。

    掲載日:2008/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット