ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほしの試し読みができます!
作・絵: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
谷口智則さん新作絵本!星が消えてしまった世界のおはなし

ちょっとそこまでぱんかいにふつうだと思う みんなの声

ちょっとそこまでぱんかいに 作:山下 明生
絵:エム・ナマエ
出版社:サンリード
本体価格:\1,200+税
発行日:1981年
ISBN:9784914985189
評価スコア 4.32
評価ランキング 13,944
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

ふつうだと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙絵と中身に違和感がありました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    この本の題名を見たのは、ネットで検索していた時でした。
    全部ひらがなで、スペースもない題名を読んだときなので、初め「ちょっと そこまで ばんかいに(挽回)」と、読んでしまったんです。

    挽回?何を挽回するんだろう?
    気になって、図書館で取り寄せてよく題名を見たら「ぱんかいに(パン買いに)」でした。
    読み間違い(ガ〜ン!)。
    でも、これ、読み間違いする人いると思うんですよ〜。
    せめてパンをカタカナで書いてくれていたら…と、思います。

    表紙絵にしっかり町の絵が描かれている割に、
    後半部分がかなりファンタジックな内容になっていくので、
    正直、違和感がありました。
    もっとリアリティーのある「おつかい」にするか、
    表紙絵をもうちょっとファンタジックな感じにしてもよかったんじゃないかな?と、思いました。

    読んであげるなら、幼稚園くらいの補助輪が取れそうな時期のお子さんがいいですね。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


文字がないからこそ物語を想像して感動できる一冊

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット