もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ねんね」 みんなの声

ねんね 作・絵:佐々木 洋子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2003年05月
ISBN:9784591077320
評価スコア 4
評価ランキング 19,251
みんなの声 総数 5
「ねんね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おやすみ

    みんな、眠くなってあくびがでたら

    すっとベットに入ります。

    その時、お気に入りのアイテムと一緒に。

    みんなで並んで寝る姿がかわいかったです。

    ただ、こんなにスムーズに寝るなんて

    実際には難しいですが、それを期待しながら

    読みました。

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色んなあくび

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    赤ちゃん絵本は卒業したのかな、と思っていた上の娘ですが、
    くまくんの可愛らしさに、このシリーズに夢中です。
    みんなが次々に眠たくなり、
    最後には同じベッドで全員一緒に眠る姿がとても可愛らしいです。
    ふあ〜ぁ・ほあ〜ぁと、あくびの擬音語がそれぞれ少しずつ違い、
    ぶたさんの「ぶあ〜ぁ」には笑ってしまいました^^

    掲載日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけに。

    子供が寝る前に読んでました。
    これを読むことで、もう寝る時間だとわかるようにと。
    なかなかうまくは寝てくれませんが、
    一日の区切りをつけるにはいい本だと思います。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねかしつけの絵本にぴったり

    まさにねかしつけにぴったりの絵本です。
    ストーリーは簡単で小さい子にもわかりやすいです。
    登場する動物たちがあくびをするのですが、娘も真似してあくびをしています。
    もういっかいと、2回3回読まされていくうちに、まねっこだったあくびがほんとのあくびになって、、、

    絵もとってもかわいいので、横になり親子でゆったり読むのにお勧めです。

    掲載日:2008/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう ねんねだよ

    今盛りに、「ねんね ねんね」を、言う孫のために、選んだ絵本です。ふあ〜ぁ。くまくんの あくびが ひとつ。
    くもくんが ねんね。 孫もしきりに、ねんね ねんね
    ほあ〜ぁ。ねずみくんの あくびが ひとつ。
    ねずみくんも ねんね。 孫もしきりに、ねんね ねんね
    はあ〜ぁ。うさぎさの あくびが ひとつ。
    うさぎさんも ねんね。孫もしきりに、ねんね ねんね 覚えたてのねんね ねんねを連発しています。ぬいぐるみのくまくん、ねずみくん、うさぎさん、ぶたさんも、かわいい絵です。ぬいぐるみだから、かわいさが、倍増です。あかちゃんに、お薦めの絵本です。

    掲載日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どうぶつドドド
    どうぶつドドドの試し読みができます!
    どうぶつドドド
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    動物をたくさん置いてドミノ倒しをしよう!第22回日本絵本賞読者賞【山田養蜂場賞】受賞


新しい命との出会いと戸惑い、そして心からの喜び

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 3
  • 2歳 0
  • 3歳 2
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット