ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

「ざわざわ森のがんこちゃん たまごの子もり」 みんなの声

ざわざわ森のがんこちゃん たまごの子もり 作:末吉 暁子
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「ざわざわ森のがんこちゃん たまごの子もり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • がんこちゃんのお姉さんぶり

    教育テレビで人気のがんこちゃんシリーズです。がんこちゃんの弟誕生の秘話で息子と興味深く読みました。

    がんこちゃんは兄弟がほしくて、ぬまのかっぱさんにお願いに行きます。かっぱさんは冬眠中で願いを聞いてくれませんでした。でも、家に帰ると卵がありました。恐竜ですからまず卵で生まれてくるのです。

    恐竜って大きいけれど、卵で産まれてくるのですね。今更って感じですけど、その展開に少し驚きました。その卵がちょっとしたはずみで割れてしまいそうになるところはハラハラしました。

    卵を必死で守ろうとするがんこちゃんのお姉さんぶりがよかったです。読みながら「がんこちゃん、頑張れ」と応援したくなりました。

    児童書ですが、字も大きいし、絵もふんだんに入っているので、すぐに読めました。テレビでは大分話が進んでいますが、最初の頃のがんこちゃんのお話を知りたい時にはお勧めですよ。

    掲載日:2008/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝かしつけの定番シリーズ、お子さまの感想も募集します!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット