雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

パンダに あった」 みんなの声

パンダに あった 写真:岩合 光昭
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2008年07月
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,150
みんなの声 総数 14
「パンダに あった」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 新鮮

    パンダってなかなかみるきかいがありません。
    近くの動物園には居ないし、、
    この本は、パンダってこんな表情するんだ、って
    感じるほんですね。
    息子はくまみたいで怖いっていってました。
    確かにパンダってけっこう大きい。
    白と黒の色、体の大きさ、質感、
    これらを写真からよみとることができます。
    面白い本です。

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょうど動物園でみてきたばかりだったのですが、なんせ人が多く、パンダも遠くのほうでちらっと寝ているだけ・・・という状態で残念でした。
    写真絵本でかなり詳しくパンダのことを知ることができます。忘れないうちにと思い、すぐにこれを借りてきました。とっても近距離の写真が多いのでかわいい姿を満喫できます。癒し系のかわいいパンダにぜひあってみてください。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンダパンダ

    上野に来たパンダにまだあっていない我が子たちに、せめてパンダの本を見せてあげようと思いました。
    私も知らなかったパンダの一面を知ることができて楽しかったです。
    子どもはパンダのウンチに興味を持ったみたい。
    竹の葉っぱを食べるときとたけのこを食べるときとで色もにおいも違うことが驚きです。
    パンダの歯や前足のアップもみることができるし、なんとうまれたばかりのピンク色の赤ちゃんも見ることができます。
    パンダ好きにはオススメかも。
    本物のパンダにあいに行きたくなりました。

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいパンダ

    『かがくのとも』から出ている絵本です。
    中国で暮らすパンダの生活を撮った写真絵本です。
    岩合光昭さんとパンダの心が通じているのか、至近距離でありのままのパンダの表情がよく写されています。
    娘は木に登って逆さまになったパンダを見て喜んでいました。
    ほんと、自慢してるみたいで、人間の子供みたい。
    それからパンダの赤ちゃんの小ささに驚いていました。
    あんなちっちゃい赤ちゃんが、こんなに大きくなるんですね〜。
    色々と勉強にもなって、和やかな気持ちにもなれる絵本です。

    掲載日:2010/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンダに会いたい☆

    赤ちゃんパンダの成長ぶり、パンダの生態なども子どもにもよく分かる
    説明になっていて読み聞かせにもぴったりです。

    特に、生まれたばかりの赤ちゃんの写真や、木の上で昼寝をする姿は
    子どもたちにとって興味深いものだったようでした。

    表紙の愛くるしいパンダに「かわいい!!」と、一瞬で惹きつけられます。

    写真の絵本も、素敵です。

    掲載日:2010/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンダの逆立ち

    購入してあった本ですが、先に息子が読んでいました。

    パンダ、実際には見たことがありません。

    パンダの逆立ちには驚きました。何となくゆったりとした動きの動物だと思っていたのですが、鋭敏なところもあるのでしょうか。

    また、歯も随分しっかりとしているんだなあと思いました。竹を食べるのですから当然と言えば当然ですね。

    日本にパンダが初めてやって来た時の熱狂ぶりを知っていますが、日本人にとっては格別な思いのある動物のような気がします。

    知らないこともあったので私の方が参考になったかもしれません。

    掲載日:2010/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写真絵本

    かがくのともが好きなのと写真絵本だったのでこの絵本を選びました。この絵本を読むことでパンダについて詳しくなれるところが良いと思いました。特に、パンダの好む食べ物についてが興味深かったです。加えて、赤ちゃんが生まれて成長するまでの過程も詳しく説明されているのも配慮があって良いと思いました。お母さんが子供のことを心から愛していることが伝わってきました。

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいーー

    『かわいいーー』の一言です。
    我が子はパンダ大好きです。
    この本を見ると『ンダ、ンダ(パンダ)』と興奮し、
    本のパンダを『いいこー』となでたり、チューしたりとても可愛がっています。
    写真のパンダの真似してゴロンしたり、あくびしたりしてます。
    子供だけでなく大人がみてもとても癒されます。

    掲載日:2009/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっぱい

    パンダの可愛い姿が写真で綴られた絵本です。

    ちょっとした仕草だったり、生活の様子だったりが、写真によって構成されている事で、パンダの毛並みのフワフワさ等を実感できる絵本でした。
    かわいいパンダが沢山映っているので、見応え十分です!
    なんだか幸せな気持ちになれる絵本でした。

    パンダ好きの子ども達には、何度も見て欲しいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木の上のパンダ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    実際に写真を撮られた作者だからこその文章です。
    パンダと作者の絆を感じる写真です。

    あの大きな身体で、高い木の上に登るのですね。びっくりしました。
    あかちゃんパンダの写真を観ていると、その前後を想像できるからおもしろいです。

    いきいきとしたパンダの親子を観ていると、心がほぐれますね。
    小さい子どもさんだけでなく、中学生でも大人でも好きになる絵本だと思います。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット