ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

つみき つんで もっと つんで」 みんなの声

つみき つんで もっと つんで 作・絵:土屋 富士夫
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年05月
ISBN:9784198615246
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,890
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • シンプルでいい

    タイトルのままです。

    どんどんつみきを積み上げます。

    ちょっとやそっとではありません。

    想像通り、積み上げます。

    その途中で出会った動物たちも一緒に

    積み木の上を歩いていきます。

    世界一と思っていたが、宇宙一!

    絶対ありえない設定だからこそ、楽しかったです。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • もっとやれ〜

    どこまで行くのかワクワクしました。
    積み木はもういつ崩れてもおかしくないレベルなのに、ずーっと耐えてて、サーカスみたいだーなんて思いました。
    息子は、「うちでもやってみる?とりあえず積み木めっちゃ買わないかん!」と冗談を言ってました。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子のむじゃきさ♪

    「もっちゃう もっちゃう もう もっちゃう」を書いた、
    土屋富士夫さんの作品です。
    男の子のむじゃきさというか、無我夢中なところが
    描かれていて、男の子ってかわいい♪って思わせて
    くれる作品です。
    宇宙まで積み木をつんでみたい!!
    夢とユーモアがあふれる作品です☆

    掲載日:2016/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力がつきそう

    土屋さんの本はどれも面白くていつも声を出して笑わせてもらってます。
    この絵本はタイトルのとおりで、つみきをどんどんどんどん高く積んでいくお話です。身近なつみきで子どもも親しみやすく想像力がわく内容だと思います。大人でもハラハラさせられました。
    つみきで遊ぶ子どもに読んであげたい1冊です。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうなってるの?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いやー、すごい積み木の腕前というかなんというか…いったいどうなってるの?という感じです。
    窓の外へ飛び出てどんどんどんどんまだまだ続くつみきの塔!
    これくらいおもいきってくれると読んでいるほうも楽しかったです。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界一の腕前です!

    窓の外から屋根へ、木の上へ・・・
    更にはビルの高さを超えて、雲の上まで!

    どんどん積まれてゆく、積み木。

    さすが、世界一の腕前です!

    スケールの大きな物語に、
    コミカルなイラストがとてもマッチしています。

    途中で登場する動物たちも、愛嬌があって可愛い!

    一緒に積み上げるのはこわいけど、
    下から見学してみたい・・・かも?!

    掲載日:2014/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • つみき どんどん積んでいくんですね
    「すごいニャ〜」  「やリスぎ」 「だいじょうぶカァ」
    ねこも リスも カラスも 楽しそうだからと手伝うのですね
    うまいこと 言ってる〜
    みんなは 怖くて 気球にのってるおじさんに助けてもらうんですが・・・
     
    しょうちゃんだけは まだまだ積み木に夢中 どんどん 積んでとうとう 宇宙人に出会うんです

    夢がある〜  こんなふうに 夢を追っかけていくのがいいですね!

    ここまでいくと すごい! ナンセンスだけれども 夢を追っかける 
    作者の土屋さんの夢ですよね 

    おもしろい 発想の絵本ですね! 

    掲載日:2013/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • やってみたいこと

    3〜5歳児に読みました
    つみきは子どもが大好きな遊具の一つ
    特に高く高く積み上げていくのがより好みます
    それがそのまんま絵本になったのだから楽しくないはずがない!
    いったいどこまで積み上げるのか、なんだが自分も同じようにやってみたくて、むずむずしてくる子どもたち
    自分で摘んだつみ木の上を、登ったりと、やってみたいことが満載の絵本にしょうちゃんと同じ気持ちになってます
    だからラストは一緒になった「きゃー!」と声を出す子どもたち
    宇宙人まで出てくるとは・・・・
    読み聞かせにお勧めです

    掲載日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 積み木は夢が詰まっていますね

    • 佐藤まめこさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    積み木を積んで、それがどんどん どんどん高くなって行くお話。
    みんなに手伝って貰って、もっと もっと高くなる。

    え〜一体どこまで高くなるのー
    と、娘は興味津々。

    子供の夢がたっぷり詰まった絵本です。
    積み木好きな子には特にオススメです。

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • スケールが大きい!!

    いいですねぇ〜
    「積み木」遊び

    シンプルながら
    積み上げるおもしろさってあると思います
    バランスとか
    積み木の色とかも考える子もいますよね

    しょうちゃんのすごいところは
    手伝わせるところ(^^ゞ

    ダジャレのような
    鳴き声と言葉で登場する
    リス・ねこ・カラス・・・

    え〜っ、大変なことになってる〜

    で、その様子を見ている
    宇宙人の子どもも
    UFOの中で・・・

    なんともスケールの大きなこと!

    積み木を一体いくつ使かったんでしょうね

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット