雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

まじょ子の赤ずきん3にんむすめ」 みんなの声

まじょ子の赤ずきん3にんむすめ 作:藤 真知子
絵:ゆーち みえこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784591088142
評価スコア 3.67
評価ランキング 31,588
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 寄り道はやっぱりダメでしょう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    赤ずきんちゃんの日にちなんで赤ずきんちゃんルックな3にんむすめ。
    お話もやはり赤ずきんちゃんのお話が連想されるお話でした。
    となるとやっぱりおつかい途中の寄り道はダメでしょう、と思っていた通りのことに。
    でもどんな病気も治る黄金のりんごやなんでも手伝ってくれるロボット等、魅力的な看板が並び、寄り道したくなるのも分かりますねー。
    まじょ子ちゃんが魔女ルックを解かずに魔女ルックの上から赤ずきんちゃんの服を着るのはどうしてでしょう?魔女的に困ったことになるのかな?

    掲載日:2014/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ずきんマント

    まじょ子ちゃん・モカちゃん・ポタンひめの三人は、赤ずきんマントを着ておばあさんのお見舞いへ出発です。
    途中、いろいろなトラブルもありますが、ラッキーなことが出来事が続き、無事におばあちゃんの家に到着。
    ところが、やっぱり「赤ずきん」です。
    そこににいたのは、おばあちゃんを食べたオオカミです。
    おばあちゃんも助け出して、めでたしめでたし・・・

    ベースになっている「赤ずきん」のお話を知らないと、この本の面白さが伝わらないでしょう。

    それにしても、助けてくれたお礼が枯葉のお金なんて、さすがタヌキのおばあちゃんですね。

    掲載日:2011/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット