おばけとおでかけ おばけとおでかけ おばけとおでかけの試し読みができます!
作・デザイン: 新井 洋行  出版社: くもん出版
おばけの友だちに会いにいこう♪ 手と声で参加する楽しい絵本!

うしろにいるのだあれ」 みんなの声

うしろにいるのだあれ 作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:幻冬舎
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784344014947
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,270
みんなの声 総数 175
「うしろにいるのだあれ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

175件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 奥が深いです☆

    「愛子様お気に入りの本」に惹かれて購入しました。

    絵本を通して動物の名前も覚えましたが、「うえ、した、うしろ」と方向も楽しく勉強できました。
    最後のページの「みんなちかくにいたんだね」...
    作者のメッセージが込められた言葉にジーンときました。

    掲載日:2007/12/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • うしろは、まえは、、、

    ぼくは、表紙の犬さんで、うしろにいるの だあれ?
    まえにいるのだあれ?など場所の言葉が覚えられて
    少しだけ見える誰かが 次のページで見えます。
    小さい人と、会話しながら読める楽しい絵本で
    どうぶつの名前も覚えて行けます。
    最後には、どの位置にみんながいたのかもわかります。
    繰り返し楽しめて、お勉強になります。

    掲載日:2017/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストが可愛い!

    表紙のワンちゃんが可愛くて子どもが興味を示しました。
    たくさんの動物が出てくるので、子どもは自分からページを開いて楽しんでいます。もう少し大きくなったら、まえ、うしろ…など方向の意味も理解できるようになればいいなと思います。シリーズもいろいろ読んでみたいと思います。

    掲載日:2017/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好みはそれぞれですね。

    みなさんもおっしゃっているように愛子様お気に入りに惹かれ、
    息子が1歳のときに買ってしまいました。
    1歳〜4歳くらいの間に繰り返し読んでみましたが、
    一度も喜んでくれることはなかった。

    子どもの好みは人それぞれ。
    この本が好きな子もいれば、そうでない子もいる。
    すべての子どもが気に入る本なんて、
    この世の中にないと思う私です。
    特に息子の好みは独特で、
    ベストセラーやロングセラーと呼ばれるものでは、
    気に入ったものの方が少なかった。

    今や我が家では、まずは、借りる。
    気に入ったら買うは鉄則です。
    子どもが1歳代の頃は、宣伝文句に惹かれて買ってしまい、
    好まなかった本がいっぱいです…。

    掲載日:2016/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズのような絵本

    子供が一歳くらいの時に親戚からプレゼントでいただきました。

    タイトル通り、
    「うしろにいるのだあれ?」

    とゆう質問が続きます。
    一度読んだら答えがわかってしまうので、すぐに飽きてしまいそうだなぁと思っていましたが、意外に何度も読んでも楽しんでいました。

    ただ、幼稚園にあがってからは全く手にしなくなったので、購入するなら動物の名前を覚えたての頃とか、幼い頃が良いかと思います。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストがとってもキュート

    イラストがとても可愛らしいです。どうぶつの体の大きさもちゃんと分かりやすく書かれています。ズームアップしたりしているけど、比べる動物が出ている場合は分かり易いです。

    この絵本のシリーズは方向を教えられることもできます。後ろ、前、下、上と基本のことがわかり一緒に指差ししながら理解できます。

    また、動物が生活してい場所も位置関係から教えることができます。
    蛇って木に居るの?とかネズミとうさぎが土の中に居ることが不思議だったようです。確かに、通常は陸上のみの描写が多いからです。

    色々と奥が深く、教えられることがたくさんある小さい子用の絵本です。

    掲載日:2016/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物の名前や位置が覚えられます

    • ccさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    1歳頃から読みました。
    動物の一部が見えてて、あてっこクイズをしながら、
    うえ、した、まえ、うしろなど位置を伝える言葉や動物を絵本から自然と学べます。

    絵も可愛くて、子供も大好きでした。
    最後に「みんなちかくにいたんだね。」と、全部の動物の位置関係が見えてきます。
    みんな友達なのかなぁと子供も嬉しそうでした。

    掲載日:2016/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな近くにいたんだね

    • 野風さん
    • 20代
    • ママ
    • 熊本県
    • 女の子1歳

    娘が大好きな一冊です^^

    言葉がどんどん出てきているところで、この絵本をきっかけに
    「うえー」「まえー」と言えるようになりました^^!

    うしろにいるの、誰かな誰かなー?と
    ワクワク楽しい絵本と思いきや、
    最後の
    「みんなちかくにいたんだね」
    という暖かい言葉と絵にほっこりします^^

    最後のページを見ながら
    「犬さんの後ろにカメさんがいるねー」
    など語りかけたりもしています^^

    近くだけ見るとわからないけど、
    遠くから見るとこんなふうになってたんだー
    という距離感も得られていいですね^^

    掲載日:2015/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • そういうことだったんだ

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    いろんな動物が出てくるので,小さい子から楽しめそうな絵本です.

    うしろに一部分だけ出ている動物を当てるクイズをしたり,そのうち前や上に動物の位置が変わってくるので,位置を表す言葉を学ぶこともできます.

    最後は「みんなちかくにいたんだね」とみんなの位置が全体図で分かるようになっています.思ってもみなかったラストでした.

    最後のみんなが近くにいる絵を見ながら,もう1回最初から読んでみるのも楽しかったです.

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうぶついっぱい

    動物がいっぱいでてくるので、ベビーサインがいっぱい出てきたころから楽しんでいました。
    まだ「うえ」「した」「まえ」「うしろ」はわかってないようですが、もう少し大きくなったら、意識して伝えたいなと思います。
    最後のページでここにこんな動物いるよと指さしとサインで教えてくれるのが、お気に入りのようです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

175件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ともだちや / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はっぱのおうち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



新しい命との出会いと戸惑い、そして心からの喜び

みんなの声(175人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット