ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?

うしろにいるのだあれ のはらのなかまたち」 みんなの声

うしろにいるのだあれ のはらのなかまたち 作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:幻冬舎
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784344014961
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,852
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。娘は隠れんぼしてる絵本が大好き。もう2歳なので簡単なのですが、常に得意げに答えてくれます。笑
    この本はうえとかしたとか色んな方向があって面白かったです。

    掲載日:2011/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • だあれ

    ”だあれ?”という繰り返しが娘の耳には心地よかったみたいです。繰り返しの言葉にとても反応していました。私がこの本を選んだのは紙の質感が特殊で変わっていると感じたからです。ページをめくるのがとても楽しみでした。色々な動物がとても丁寧に描かれているのにも感動しました。細かく見ると動物の体が立体的に見えるように工夫されて描かれていました。その中でも鹿が素敵でした。もう少し大きくなったらクイズ形式で次に登場する動物を当てるのも楽しいと思いました。最後にみんな近くにいたんだねというのがとても微笑ましかったです。動物をまとめて覚えるのにも良いと思いました。

    掲載日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 可愛い絵本

    作者の方のイラストが可愛くて大好きな絵本です。
    まえやうしろなどの位置関係を理解できるので、最初見たときはなるほど〜と感心してしまいました。ラストのみんな近くにいたんだねという終わり方もほのぼのしていて可愛いです。

    掲載日:2016/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 牧場へ行きたくなってきた

    今回は牧場とか山にいる仲間が中心になっている。
    よく出てくる動物ばかりなので2才からでも十分楽しめる。
    丁度方向がわかるようになっているので、語彙を増やして意味が理解できるのでいい題材になると思う。

    スタートはぶたさんから。にわとりさんは白くないチャボが登場する。白くないニワトリでもひよこは黄色いねって、息子は感心してました。
    そうなのです、一見木にしてないことが絵本ではいろんな知識がいっぱいはいっているので一緒に気づけるのも楽しい。

    掲載日:2016/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい

    シリーズの他の作品も何冊か読んでいましたが、「のはらの なかまたち」が子供にとって、一番わかりやすいのではないかなーと思いました。
    ブタやカエルなど、絵を見ただけで、名前がぱっと出てくる動物ばかりだったと思います。
    子供も、正解することが嬉しい感じです。

    掲載日:2013/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動きがあります

    お話かいで読んでくださいました。
    自分の後ろってあまり意識しないので
    子どもも新鮮だったみたい。
    上や下いろんな場所に視線がいって
    動きのある本です。
    絵はシンプルなので、赤ちゃんと一緒でも楽しいかも。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が好きな絵本

    「うしろにいるのだあれ」シリーズの中の1冊です。

    今回は、野原にいる動物たちが沢山出てきます。

    表紙にあるように、「ぶた」さんから始まっていきます。

    次に出てくる動物は、少しだけヒントがあるので、クイズ形式で楽しいです。

    毎回の展開ですが、その繰り返しが、娘にはまた楽しい様です。

    シリーズの中で、娘が一番好きな絵本の様です。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野原の動物たち

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子15歳

    小さい子向けのおはなし会でセレクト。
    馴染みのある動物が登場、画面に一部見えている動物をあてっこする趣向。
    読み進んでいくうちに、あれれ、もとのぶたくんに!?
    ラストの種明かしに、なるほど!です。
    おはなし会でも、盛りあがりました。
    よおくみると、動物たちの視線が絶妙です。
    後から位置関係をおさらいするのも、見所ですね。
    このシリーズ、たくさんあるみたいですので、楽しみです。

    掲載日:2012/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • のどかな野原

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    シリーズを何冊か読みましたが、
    お話の展開自体はどれも同じなのですけれど、
    登場する動物達が身近だったり穏やかな雰囲気で、
    こちらの作品が一番好きです^^

    野原の時間が、のんびり、ゆったりと流れているように感じました。

    掲載日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子に

    今回ののはらのなかまたちのは、牧場とかにいる動物たちがいっぱい出てきました。真ん中あたりで、卵が出てくるのですが、何の卵だろうって、とっても盛り上がりました!!

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット