大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

うしろにいるのだあれ うみのなかまたち」 みんなの声

うしろにいるのだあれ うみのなかまたち 作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:幻冬舎
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784344014978
評価スコア 4.34
評価ランキング 10,227
みんなの声 総数 55
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

55件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 海バージョン

    このシリーズ、小さい時によく読んでいました。初めて海の生き物バージョンを発見してうちの子は、「この本見たことあるけど、ない!」とふしぎなことを言いながら図書館から借りてきました。意外に何の生き物かあてるのに苦戦していて楽しんでいました。

    掲載日:2014/08/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 海の生き物を覚えたら

    • しろっくまんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子3歳、男の子0歳

    海の生き物を覚え始めた頃に出会ったので読んでみました。

    すぐに分かる生き物、少し難しい生き物、クイズの様に進んでいくので早く次を読みたくてうずうずするようです。
    当たったら大喜びして、分からなかったり間違えたら恥ずかしそうにして、それでも手は次のページに進んでいく。

    本の中で左右上下斜めが学べ、ひれ、足、生き物のパーツも覚えました。
    海のどの辺りに住んでいるかも伝わってくるので楽しく勉強できたと思います。
    「みんな近くにいたんだね」には毎回オーバーに驚くのがお約束でした。

    もう平仮名が読めていたので一人で何度も読んでいました。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 前置詞の勉強に

    このシリーズ、はじめて借りてきました。

    いるかから始まって、うしろ、まえ、上、下と近くにいるいきものをあてていきます。
    前置詞の勉強になるな、と思いました。

    まんぼうやとびうおはちょっとむずかしかったようですが、かめやカニは分かるようで、あてて楽しんでいます。
    他のシリーズも借りてみたいと思いました。

    掲載日:2016/06/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな近くにいたんだね、でニッコリ。

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    息子がもっと小さかった時にこちらの動物バージョンを見て楽しそうにしていたので、
    海の生き物を好きになった今、改めて楽しめるかもと思い、読んでみました。
    やはり、反応は良かったです。
    自然と前後上下の関係が入ってきたようで、
    すぐにほぼ全文を覚えてページをめくりながら読んでいました。
    クジラのページは大きさを感じることができて楽しいし、最後にみんな近くにいたことがわかるページでは、幸せそうにニコニコしながら読んでいます。
    後半の小さいお魚さんだけは、イワシでもアジでもいいから、何かわかるものにしてほしかった、、、とは思いました。息子も魚好きなだけにそこは物足りなさそうでした。

    掲載日:2016/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳4ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    イルカの表紙に惹かれて、手に取りました。
    海の生き物ではイルカが好きな息子。
    この絵本の反応もとても良く、何度も読んで欲しいと持ってきます。
    絵が可愛らしく、字も少ないので、小さい子から読める絵本だと思います。
    このシリーズの他の絵本も読んでみたいです。

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然とお勉強できそう

    このシリーズ初めて読みました。
    海に行くから海の絵本を‥と思って選んだのですが、海の絵本というより「後ろの概念を学べる絵本」なんですね。
    1歳1ヶ月なので、まだ大きな反応はないのですが、今から読ませていたらスムーズに「うしろ、前」などを吸収することができそうでとてもいいと思いました。

    はじめは僕が誰なのかよくわからなかったのですがイルカ目線なのはあとからいいなーと思いました。
    最後のページで大きさが確認できるのもいいですね。
    シリーズの他のものも読んでみたいと思いました。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全体

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    どんどん海の仲間たちが出てきます。
    読みながら私は思わずみんなの位置関係を考え、全体像を頭に思い描いてしまいました。
    ラストにはまさに私が思い描いていたようにみんなが集った絵でみんなの位置関係がわかります。
    海の生き物は娘にはわからない生き物がいましたが、それらも読んでいるうちに自然に覚えてくれそうです。

    掲載日:2014/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水中に住む動物のお勉強にピッタリ

    • 入浴さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳

    「うしろにいるのだあれ」がとっても良かったので、軽い気持ちで購入しました。

    が、思いのほかこちらがとっても良かったです。

    この絵本を通して、娘が自然に、陸に住む動物、海に住む動物を理解するようになったと思います。

    赤ちゃん用の絵カードでお勉強するよりも、ずっと良いと思います。

    クイズ形式で、絵本を楽しむことができるのも楽しいですよ。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 上、下、前、後ろを学べます

    暑くなってきたので、海の絵本がほしいなーと思って購入しました。くじらやいるか、かに、たこなど、子どもが好きな海の生き物がたくさん出てきます。絵もかわいくて、娘も私も大好きな絵本です。

    また、生き物の登場の仕方がとてもいいと思います。○○の上にいるのは?うしろにいるのは?下にいるのは?など、空間の位置関係を自然と覚えられるような作りになっています。ちょうど娘が「上」「下」を理解するようになってきた時期なので、この絵本はどんぴしゃでした。

    絵本を通じて、こういうことが自然に学べるのはありがたいことです。「うしろにいるのだあれ」は他にもシリーズで発売されているとのことなのでそちらもチェックしてみたいと思います。

    掲載日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の色がとってもさわやか!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子1歳

    歳の娘が大好きな「うしろにいるのだあれ」シリーズ。
    今回は「うみのなかまたち」とあって、
    各ページの背景がキレイな水色でとっても爽やかです。

    なかなかマニアックな?海の動物が出てくる中で、
    「かめさんー!」
    「かにさーん!」
    と、メジャーな仲間に対しては反応する娘。

    らっことか、とびうおとかは、まだ分からないみたいで、
    近々水族館に連れて行ってあげたいな、と思いました。

    最後はかならず最初の動物に戻って、
    「みんな近くにいたんだね」で終わるエンドに、
    毎回癒されています。

    掲載日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

55件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(55人)

絵本の評価(4.34)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット