ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

コッコじかんがはじまるよ」 みんなの声

コッコじかんがはじまるよ 作:ケス・グレイ
絵:メアリー・マッキラン
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784566008946
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,696
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一日のスケジュール

    ニワトリさんたちの一日のスケジュールも結構忙しく規律よくこなして

    いるんだと思うと微笑ましく読めました。

    4コッコ時:目覚める

    5コッコ時:朝ごはん

    面白い、ニワトリさんらしい表し方になるほどと思いました。

    やっぱり、人間はおやじさんみたいに、片手にトースト、ほっぺに石鹸

    の泡つけてに忙しくせわしくしているんだと思いました。

    絵の描き方がとてもユニークで色彩にも心配りがあって綺麗だと思いま

    した。きつねのオルガ退治に奮闘するコーリンの家族を守る姿がかっこ

    よかったです。

    掲載日:2010/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいなコッコさんたち

    のんきなようだけど、けっこう忙しいコッコさんたちの一日!
    コッコさんたちの一日が、時間の流れとともに描かれている絵本。

    「時間」というものに、興味が出てきた娘は、
    「今、なにコッコじかん?」なんて言いながら、絵本を見ていました。
    かわいくてカラフルなイラスト、そして動物がたくさん出てくるので、
    2歳の息子もそれなりに楽しめていたようです。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1コッコ、2コッコ・・・

    私たち人間の時間は1時、2時・・・となりますが、
    このお話しの中の鶏たちの時間の単位は1コッコ、2コッコ・・・
    この数え方がかわいらしくてクスッと笑っちゃいました。
    カラフルでかわいらしいニワトリたちの1日のスケジュールを
    色とりどりの挿絵と一緒に楽しみます♪

    おひるねや食事の様子などもかわいらしくて
    子どもたちも「次は4コッコだよ。何するのかな?」
    かわいいニワトリたちが次は何をするのか気になる様子。
    そして、よるの11コッコは・・・
    ちょっとこわ〜い事もありますが、ニワトリたちの楽しい1日を
    楽しみました。

    でも、外国の食事「グレービー」(食事であってるかな?)
    が何なのか?分からなくて、その場面だけシーンとしてしまったのが
    残念・・・かな?

    掲載日:2008/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忙しいけど楽しい1日

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    小学1年生は始めての「時間割で忙しく過ごすのが大変なんだよ・・」という声が聞こえたので・・この絵本を読んでみました。

    もっと・・もっと・・分きざみで忙しいにわとりたちに子ども達はびっくりです。

    朝から・・夜中までいろんなことがあるんですね。


    ひとつのスケジュールに紹介ページにちょっとした捜し遊びが入っているのがとっても楽しいです。

    絵は動きもあって色も綺麗・・・お話の内容が絵でもよくわかるので小さい子でも楽しめそうですよ。

    掲載日:2008/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモア交じりで楽しい

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    朝起きてから夜寝るまで、ニワトリたちのスケジュールはいっぱいです。
    ごはん食べたり、たまご産んだり、夜にはキツネ退治もしなくてはいけません。
    そんな過密スケジュールがユーモア交じりに楽しく描かれています。

    たくさんのカラフルなニワトリたちに娘も興味津々。
    「コッコいっぱーい!」「ブンブーン」「ねんね」と、おしゃべりしながら楽しんでいました。

    長い一日の終わり、みんなで体を寄せ合って寝る姿がとても微笑ましいです。

    掲載日:2008/07/29

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット