なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

おばけ屋のおばけうめぼし」 みんなの声

おばけ屋のおばけうめぼし 作:あわたのぶこ
絵:ただはるよし
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784338192149
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,053
みんなの声 総数 7
「おばけ屋のおばけうめぼし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おばけ屋のシリーズは、どれもおすすめです!
    おばけうめぼしは、すっぱくて、しかも、くるくる展開する、
      おはなしは、こどもたちも、おとなも、家族みんなでたのしめます!梅雨の豆知識やうめぼしのつくりかたまで、なかなか奥が深い。
    挿絵もいいです。墨絵のタッチが、うまいですね。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 展開が早くて飽きない

    どんどん物語が進みコロコロ展開していくので、中だるみもなく飽きもしません。
    絵も墨?だと思うんですが味がある渋めのタッチで好みでした。
    1ページあたりの文字量が少なめなので、読書初心者もとっつきやすそうです。
    酸っぱい梅干しパワー炸裂で、息子は楽しそうに読んでいました。

    掲載日:2015/07/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっぱ

    このお話は、お化けが付けた梅干しがお化け梅干しになって、商店街に大発生したカビをやっつけるお話でした。「すっぱすっぱすっぱ」の掛け声で、たくさんのカビをやっつけている姿がうちの子には面白かったみたいで、この絵本を読んで以来梅干を見ると「すっぱすっぱすっぱ」と言っています(笑)

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 貧乏神

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    息子と一緒にお気に入りとなっているシリーズです。
    雨が降り続く寂れた商店街で助けを求める女の子。
    この本のおばけたちは全く怖くなく、むしろ頼りになるくらい^^
    カビでいっぱいの商店街で働くおばけたちだけど、カビの勢いは止まらず・・・。
    そこで活躍するおばけうめぼし!!
    一体どこで出てきてどんな活躍をするのかと思えば、そこですか〜!!
    本当大活躍!
    我が家のカビもパクパク食べていただきたいものです^^
    寂れた商店街の寂れていった原因が意外でおもしろかったです。
    片道キップでどこへ行ったやら・・・(笑)
    次は「カキ」ですか?
    またまた楽しみです。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知識満載!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    おぉ〜
    今回は、豆知識というより
    生活の知恵のようです

    梅雨と
    梅干の関係

    梅干の酢と塩の効用
    「塩梅」という言葉

    梅干の漬け方まで!!

    とっても勉強になります

    それと同時に
    「貧乏神」の存在

    また、こなきじじいとやまんばの
    お陰ですね♪
    最後のページがおもしろい!
    で、「かき」に続くわけだ・・・
    なるほど

    シリーズ、順番に読むといいかも(^^ゞ

    掲載日:2011/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 梅干しパワー

    梅干しが大好きな私にはとっても楽しいお話でした。
    みたか、梅干しパワー!!といった感じです。
    梅干しのつけ方ものっていて、梅雨の季節に読んだら
    梅干しをつけたい〜と思うのではないでしょうか。

    今回、息子が気に入ったのはうめぼしV.S.なめくじの場面。
    一瞬なぜ?と思ったようですが、結果に納得だったようです。
    梅干しの殺菌効果はすごい!
    そんなことを感じるお話でした。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • お〜、すごい!

    息子が借りてきた本です。おばけ屋のシリーズなんですが
    人間社会に入り込んでいろいろ解決したり、楽しんだりして
    毎回楽しく読んでいます。
    さて、今回はなんでも商店街にカビが大発生して
    商店街の人たちもカビにやられてしまい、お店を手伝って欲しい。
    というのです。
    商店街の人は髪の毛がカビだらけになって、ダンパチやさんは
    大忙しだし、漬物屋さんはそろそろ梅干しをつけなくちゃいけない!
    あ〜、いそがしい。そんな中、あるものがおばけになって
    カビを退治してくれたのです。これは、まるでおばあちゃんの知恵袋
    のようなお話しで、「お〜!すごい!効くかもね!」
    と、納得しちゃいます。
    また、カビを退治したあとも商店街を盛り上げようとがんばるのですが
    その盛り上げ企画で貧乏神なのに1等賞をあてたり、くじが
    「なめくじ」になってたりして、なんだこりゃ??と笑えるシーンも
    たくさんありました。
    また、梅干しの作り方も掲載されていて、
    梅干し好きのわたしはよだれダラダラ〜と、いろいろと楽しみました。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おばけ屋のおばけツリー / だるまさんが / おばけ屋のおばけかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット