もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あらいぐまのアリス」 みんなの声

あらいぐまのアリス 作:竹下 文子
絵:こみねゆら
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,333+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784494010806
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • とにかく絵が可愛いです

    • キーカさん
    • 40代
    • その他の方
    • 東京都
    • 岸田かたん15さい、岸田紀子10歳

    あらいぐまのアリスはとっても、のんびりやさんです。いつもマイペースでフワッとしてて、こみねゆらさんの優しい絵ともすごくあっているので、いつも読むと、自分までかわいい、ホットする気持ちに、なります。
    アリスちゃんが大好きになりました。
    それに、心がおちつく絵とお話なので子どもに寝るまえに読んであげたら、気持ちよくねむれるかもと思いました。

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほんわかっていいな

    6歳次女に読みました。絵がとっても可愛くて私が選んだ絵本です。

    のんびりやのあらいぐまのアリスちゃんのお話です。我が家の長女にそっくり。のんびりマイペースで。でもアリスちゃんみたいにほんわかではないんですけどね。私はマイペースな長女に「早くしなさ―い」と怒ってばかりですが、マイペースだから気付くことってあるんですね。それに気付かせてくれました。イライラしたときに自分が読みたい絵本です。

    掲載日:2016/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびり、のんびり

    お洒落な表紙をみて、思わず手に取った絵本です。

    のんびりやさんのアリスちゃん。
    可愛らしいイラストで、そのふんわりとした1日が描かれています。

    思えば最近は、何をするにも焦りがち。

    アリスちゃんは、とってもとってものんびりやだけれども、
    そのぶん、他のみんなが見落としてしまう色々なことを発見しているのでしょう。

    こんな友だちがいたら、私も一緒にのんびり出来るかも、と思いました。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分らしく!

    アリスはのんびりやだけど、ただボーッとしてるわけではなくて、ゆっくり色んなものを見て感じて、どんなに周りに急かされても自分らしくいる、強い女の子です。

    心に余裕を持たせてあげると、見えなかったものが見えてくるし、きっと見過ごしてしまうような事もアリスなら見つけることができるんだろうなぁと思いました。

    アリスがアリスらしくいれるのはきっと、環境が優しいからですね。
    家族も友達もなんだかんだ言ってアリスが大好きで、羨ましいんじゃないかと思います。

    最後みんなでアリスのペースに合わせてゆっくり並んで帰るところは、微笑ましくなりました。

    せかせか生きているのは人間だけかもしれないですね。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • そういうのも悪くない

    どんな話かと思ったら、

    あらいぐまのアリスがとってものんびり屋さんというお話。

    ちょっとイライラするくらいのんびり屋さん。

    のんびりというか、のろいというか・・・。

    でもこれくらいじゃないと、いろんな発見はないかもしれません。

    ついつい、子どもとの生活で急かすことが多いですが、

    この絵本を読んで、ちょっと考え方が変わりました。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびり屋さんのお父さんお母さんに

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    中表紙のイラストまで、こっていて、本の作りにこだわりを感じました。小さなお子さんの部屋の壁紙にしたいような、かわいい絵です。

    主人公のアリス(あらいぐま)はとってものんびり屋、そののんびり加減を1つ個性と見てくれるか、ただドンくさいと見るかでは、全く印象が変わってしまいます。
    この絵本の物語では、アリスの周りにいるお友達が、彼女のゆっくりな部分をよく理解してくれているのが分かり、安心して、優しい気持ちで読めました。

    特にお薦めしたいのは、やはりアリスのようなのんびり屋さんのお子さんをお持ちのお父さん、お母さんですね。
    実は、うちの上の子もかなりスローペースで、待たされる側としては時にキーッとなってしまうこともあります。
    でも、こういう絵本を読むことで、
    スローペースにはスローペースの良さがあるのだと、読み手の大人も改めて感じることができます。
    周囲にいる大人の理解があると、のんびり屋さんの子どもたちも、自分の中に持っている素晴らしい感性を外に出しやすくなるかもしれませんよ。

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガーリッシュ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    とってものんびりやさんのアリス。
    お母さんにはいつも「早くしなさい」と言われてばかり。
    お友達とピクニックに行っても、やっぱり一人のんびりと歩きます。
    でもね、のんびりと歩くからこそ見えるものもあるんですね。
    きれいな花、たくさんの魚、おいしい木苺。
    スピードが重視される現代社会ですが、ちょっと速度を落として、周りをゆっくり見回してみるのも大切なことだな、と改めて感じさせてくれます。
    絵がとてもガーリッシュでかわいらしい。どのページも淡い色合いが美しく、飾っておきたいくらいです。

    掲載日:2010/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • こみねゆらさん

    こみねゆらさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公の性格が可愛らしかったので癒されました。人に翻弄されずに自分のペースを守っているのが良いと思いました。色々な事を丁寧にやるのが良いと思いました。友達と一緒になってピクニックを楽しんでいる様子がありありと伝わって繰る描き方が気に入りました。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘とかさなります

    あらいぐまのアリスはとってもマイペース。
    なんでもかんでもゆっくり のんびりなんです。
    ある日お友達の動物たちとピクニックに行くのですが
    相変わらずアリスは皆よりも歩みが遅くて。。。
    でもアリスのおかげで最後はみんなほっこり♪な気持ちになれます。
    ゆっくりのんびりな女の子アリスの可愛さにとても癒されます。
    そんなに焦らずにゆっくりのんびりやるのもオツなもんだよって
    言ってくれてるようで のんびりマイペースな娘を持つ私は
    なんだか安心できる1冊でした。
    アリスの様子があまりにも娘と重なるので
    私がついつい「アリスって○○ちゃんに似てるね」と口走ってしまい
    「わたしはこんなに のんびりさんじゃないよっ!」と娘に叱られました^^;

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりっていいな!

    のんびりしてても、確実に物事をやり遂げるあらいぐまのアリスは、とても素敵だと思います。丁寧だから、ゆっくりということもあると思うから、雑な私にとっては憧れな存在です。とても楽しんで何事にもやっていると思います。のんびり、ゆっくりと楽しんでいたお陰でたくさんの木苺を見つけたおまけつきで良かったです。絵もとても丁寧に描かれていて夢がある絵がよかったです。木苺を見つけた時の絵がうっとりと夢の世界にいるような絵が最高によかったです。夢を与えてくれた絵本です。

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / 岩波少年文庫 長くつ下のピッピ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット