ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

紙芝居 あかちゃんおばけとからかさおばけ」 みんなの声

紙芝居 あかちゃんおばけとからかさおばけ 作・絵:ムスタ祐子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784494090440
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「紙芝居 あかちゃんおばけとからかさおばけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいおばけ

    あかちゃんおばけに手足を作ってあげるからかさおばけ。

    もちろんお手製なので、ペラペラでビロンビロンの長い手足。

    そのアンバランスがとてもかわいいし、手作り感が出ていて、

    いかにも今作りましたといった感じでした。

    手足を作ってあげたはいいけど、作ったことで

    最後は自分が大変な思いをするなんて

    想像もしないでしょうね、おもしろかったです。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ど、どうしたの??(汗)

    最近、紙芝居にハマっています。

    雨でやぶれた体をなおす「からかさおばけ」。
    すると「うえーん、うえーん」と、泣く声が・・・。
    みるとそこには、赤ちゃんおばけ。
    「どうして、ないてるの?」
    「おなかがすいたけど、手がないから食べられないよぅ・・・」
    からかさおばけは、紙で手をつくってあげます。
    しばらくするとまた「うえーん、うえーん」。
    「こんどは、どうしたの??」
    「おなかがいっぱいになったら、走りたくなったけど、
     足がないよぅ・・・」
    と、そんな風に続いていきます。

    傘なのに雨でやぶれた「からかさおばけ」(笑☆)
    かわいい顔して、なかなかやるな「赤ちゃんおばけ」。
    おばけものですが、まったく怖くないです(笑笑☆)

    紙芝居でみると同じようなストーリでも、またひと味違います。
    オススメです☆

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット