たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

耳の聞こえない子がわたります」 みんなの声

耳の聞こえない子がわたります 作:マーリー・マトリン
訳:日当 陽子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2007年08月
ISBN:9784577034453
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「耳の聞こえない子がわたります」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当の友達になるって

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    課題図書でもあったので娘に薦めてみました。

    聾の障害をテーマにすると感動!というイメージでわが娘は苦手です。

    でもこの本は展開が少し違っていました。

    主人公のミーガンは耳が聞こえませんがとてもパワフルな女の子で、
    引越してきたシンディはとても内気。
    今まではうまく友達付き合いが出来なかった・・という設定で始まります。
    この二人がほんとうのベストフレンドになっていく過程がおもしろく、
    リアルに描かれていました。

    耳の聞こえない人とうまくコミュニケーションをとるのって難しいけど

    ど、助けるだけが友達じゃない・・難しさ。

    子どものわがままで嫌な面も・・・ずるいところや楽しいところ、

    共感できる部分が多くぐいぐいと読み進めているようでした。

    お母さんたちにもお勧めです。

    私は二人のお母さんの姿がとてもいいな・・と思います

    ミーガンのお母さんの言葉は自然ですごく素敵です。

    女の子って友達関係もむずかしかったりします。この本のお母さんの姿

    はとても勉強になりなすよ!

    掲載日:2008/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • BBF

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    2008年読書感想文コンクール小学校高学年の課題図書。
    女優でもある作者が、自身の聾者体験を交えて書いた作品。
    そのためか、とてもリアリティがあります。
    耳が聞こえないけど積極的なミーガンと、耳は聞こえるけど内気なシンディ。
    ミーガンのご近所に引越ししてきたシンディ。
    手話を交えながら仲良くなった二人は、サマーキャンプに参加します。
    BBF(ベスト・フレンド・フォーエバー)と約束した二人でしたが、
    キャンプでの出来事で・・・。
    聾者にもプライドはあるから、そのあたり、援助の仕方も難しいですね。
    でも、二人は互いの弱点を補完しあいつつ、時には本当にけんかしながら、
    サマーキャンプで一回り成長します。
    手話のとらえ方も新鮮ですね。
    このあたりは、実話がベースだけに、とても伝わってくるものがありました。
    あとがきにもありますが、この二人はもちろんのこと、
    二人の家族がとってもいいですね。
    とてもいいタイミングで二人を支えています。
    キャンプのリーダー達も魅力的です。
    ということで、けっこうグイグイ惹きこまれた作品でした。

    掲載日:2008/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット